2016.04.15

このズボラさが許せない!男性が別れを意識する「女子のだらしなさ」の境界線

女子の1人暮らしだと突発的に「今日家に行っていい?」と聞かれることも起こるかと思います。そんなとき…家の散らかり具合が気になってお断りしてしまった経験は誰しも一度くらいはあるのではないでしょうか。

また、お付き合いしている彼が家に初めて遊びに来ることになったときには必死に掃除や片付けをしていたのに、交際が長くなって慣れてくるとつい片付けが疎かになってしまうこともあると思います。

しかし、男性は口では「散らかっていても気にならないよ」と言っても女性のズボラさには内心幻滅していることが多いもの。

そこで今回は男性が別れを意識してしまうほどの女子のだらしなさについて20代〜30代の男性にアンケートしてみました。

1.お風呂に入らない

「同棲してた彼女がとにかく風呂嫌いで、歯も言わないと磨かないし耐え切れなくて別れたことがあります」(25歳/通信会社)

「女の子を抱き寄せたときに、頭皮が臭いと幻滅しますね。毎日頭洗ってないのかな?って」(29歳/外国車ディーラー勤務)

女性は髪を乾かすのも時間がかかるし、お風呂に入るのが面倒なときもありますよね。

よっぽど疲れていて1日だけ入らなかった…というくらいなら男性も理解できるようですが、基本的に、女子にはいつも綺麗でいい匂いをさせていて欲しいと思っているようです。

2.洗濯しない

「家に洗濯物が溜まっていたり、たたみ方が雑だったりする人は結婚相手には見れなくなってきますね。」(30歳/不動産会社)

洗濯物が溜まっていたり、クリーニングから回収してきた服がそのまま置いてあるとズボラだと感じてしまうようです。

脱いだコートやバッグをその辺に置いてあるのも評判が悪いので、きちんと仕舞うようにしましょう。

3.お金が無造作においてある

「月末ピンチになって大変と言っている子に限って家のそこら辺に小銭が散らばっていたりする。お金に困ってる子の方がなぜか家が汚いんですよね。」(33歳/飲食店経営)

収入が少ないとなかなか広い家には住めないので、収納も少ない分スッキリした部屋に暮らすのは難易度が高いですね。

しかし、家の片付けだけではなくお金の管理がきちんとできない女性はズボラ判定されやすいようです。

財布がレシートでパンパンになっているのも男性から評判が悪いので気をつけましょう。

4.食べかけ、飲みかけのものが放置してある

「飲みかけのペットボトルがその辺にいくつも置いてあったり、食材が冷蔵庫で腐ってるのは、うわ…って思っちゃいますね」(26歳/音楽関係)

ついつい溜めてしまいがちなペットボトル。ゴミの日に合わせて片付けようと思っていると、そのまま置きっぱなしになってしまうこともありますね。

食べ切れなくて何日もそのまま冷蔵庫に置いておいたお弁当なども男性は引くポイントになるので早めに処分するようにしましょう。

おわりに

他にも、下着が無造作に落ちていたり生理用品が見える位置にあるのも不評でした。

男性が引いてしまうポイントとして主に共通するのは「清潔感のなさ」だといえます。
毎日暮らしている空間だと客観的に見れなくなるので、散らかっていても慣れてしまいますが知らない間に彼からドン引きされていたらショックですよね。

自分では判断がつかない場合は、綺麗好きの女友達に来てもらいチェックしてもらうのもオススメですよ。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事