2016.04.17

飲みすぎて後悔する前に…!お酒の席で気を付けたい女のNGマナー4選

歓送迎会なども多く、ついつい飲みすぎてしまう春のお酒。友達同士のノリで「楽しければいいじゃん!」なんて軽い気持ちで参加すると、周囲の男性をドン引きさせてしまうかもしれませんよ。

「あぁ…飲まなきゃよかった」
「またやってしまった!」

と後悔する前に、お酒の席で気を付けたい女のNGマナーをチェックしておきましょう。

1.強いお酒を大量に飲む

「本気でデートに誘おうと思っていた女性が、ジョッキ生をハイスピードでお代わりしているのを見て引いた。顔は超タイプだし、フィーリングもばっちり! 
性格もよかったけど、お酒が強すぎると遊び慣れてる感じがして妙に冷めちゃうんだよね」(26歳/金融)

どんなにお酒が強くても、気になる男性の前では控えめに“たしなむ程度”に留めておくのがベスト!男性は自分よりもお酒の強い女性をちょっと敬遠する傾向があるようですよ。

女子会のノリで、うっかり瓶ビールをラッパ飲みしたり、日本酒や焼酎を水のように飲まないようにご注意を…。

2.人格が変わる

「大人しくて育ちがよさそうだった女性が、急に荒々しい態度になってビックリした! お酒が入ると本音が出やすくなるっていうけど、ここまで人格が変わるとは…。
人は見かけによらずってこういうことを言うんだろうね」(25歳/メーカー)

いつも好印象な女性ほど、お酒の席で失態を講じやすいもの。
ちょっと言葉遣いが乱れたり、横柄な態度が見られると、男性からドン引きされる可能性があることを忘れてはいけませんよ。意中の男性がいるお酒の席では、飲みすぎないのが1番ですね。

3.下ネタ・ボディタッチが激しすぎる

「どんなに美人でも、ノリノリで下ネタを連発するような女性は勘弁かな。えへっと照れ笑いしてスルーするくらい、恥じらいのある女性に惹かれる」(24歳/保険)

ノリのよい女性はお酒の席でモテると思ったら大間違い!下ネタを連発してゲラゲラ大笑いしていると、確実に恋愛対象外にされてしまいますよ。

酔った勢いにまかせて抱きついたり、エッチな発言をして男性の気を引いても、あとで“尻軽オンナ”認定されるだけなので気をつけて。

4.泥酔して迷惑をかける

「トイレにこもって出てこなかったり、歩けないほど飲む女性って本当に迷惑だよね。
この前、お店の中とタクシーに吐かれて、本当にゲンナリした。二十歳を過ぎたら、そろそろ自分の限界を知ってもいいんじゃないかな?」(28歳/建築)

お酒を飲みすぎて気分が悪くなったり、泥酔して周りに迷惑をかけるのは、女性として絶対に避けたいところ。

「今日はちょっと体調が悪いかも」と思ったら、こっそりノンアルコールに切り替えたり、自分でお酒をコントロールするのが大人として最低限のマナーですよ。

おわりに

いかがでしたか? まだまだ歓迎会シーズンが続きますね。楽しくお酒を飲みながら、コミュニケーションを取るのはとっても大切なことですが、人に迷惑をかけてしまっては元も子もありません!

うっかり羽目を外しすぎて、失態を犯さないようにご注意を…!(mook/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事