2016.04.18

今すぐ抱きしめたい…!久しぶりの再会で男がドキッとする瞬間・4つ

どんなに酷いケンカ別れをした元恋人でも、しばらく時間が経つと「今なにしてるのかな?」「元気かな?」と懐かしく思う瞬間があるもの。

「久しぶりに会ってみたい」「もう一度ゆっくり話をしたい」

そんなあなたの想いが伝わって、数年ぶりに再会する日。もしかしたら…なんて妙にドキドキしてしまいますよね。
『東京イセアクリニック/ゴリラクリニック(医療法人社団十二会) 』が20~40代の日本人男女・合計147名を対象に行った「再会に関する男女の本音とすれ違い」調査結果によると、20代男性の7割以上が久しぶりに会った「異性との肉体的な関係」を期待していることが分かっています。

では実際にどのようなところに、独身男性たちはときめくのでしょうか?

1.昔と変わらないとき

「数年ぶりに会ったのに、まるで恋人同士のような感覚で話せたのは、話す声や会話のテンポ、性格が変わらないからだろうね。
懐かしすぎて、いつもの流れで思わず抱きしめたくなっちゃったよ」(26歳/金融)

久しぶりの再会でカレとの距離を縮めるポイントは、「付き合っていた当時と変わらないな」と実感させること。思い出の場所でデートしたり、プレゼントしてもらったアクセサリーをつけたり、昔呼び合っていた名前を使ったり。

「懐かしいね」と言ってもらえるような仕掛けを考えてみてはいかがですか?離れていた時間がウソのように、自然とふたりの心が繋がるはずですよ。

2.健康的でスリムな体型に触れたとき

「ちょっと油断するとぽっちゃり体型になっちゃう年齢のはずなのに、健康的でメリハリのある女性ってイイよね。
無理なダイエットをしているモデル体型より、ずっと肉感的で魅力的だと思うよ」(24歳/建築)

一般的に男性は、スラッとしたモデル体型よりも、ちょいぽちゃ体型の女性にそそられるもの。健康的でイキイキとした女性に魅力を感じるのです。

ということは、直前になって無理なダイエットをするのは逆効果かもしれません。
日ごろからバランスのよい食事や適度な運動を取り入れて、カレをドキッとさせるセクシーボディを手に入れてみて!

3.小さな「成長」が見られたとき

「付き合っている頃は、ちょっとしたことで感情的になったり、飽きっぽかった彼女が、我慢強くて気遣いのできる女性になっていてビックリ! 
あまりにも素敵すぎて、もう一度俺だけのものにしたいって思っちゃったよ」(25歳/メーカー)

時間が経つと思い出は美化されるものですが、再会すると「そういえば、こんな人だった…」と相手の欠点が目につくことがありますよね。

一度でもダメだと思われたら、恋のチャンスは遠ざかってしまいます。
「もう一度付き合ってみたい」女になるには、カレに成長した一面をアピールする必要がありそうですよ。

4.社会人として「頑張っている」と知ったとき

「どんなに大変でも弱音を吐かないし、絶対に愚痴を言うことがない彼女を見て、俺も見習わなきゃって思った。
それと同時に『彼女と一緒にいたら、一生頑張れるかも』とふたりの将来をぼんやり考えてしまった」(26歳/保険)

仕事もプライベートも充実している“デキる女”は、やっぱり男性たちの目を引きます。

「お互いに成長できそう」「心の支えになりそう」な女性だと思われたら、恋が始まるのは時間の問題かも!? 嫌味にならない程度に、社会人らしいあなたのポジティブな想いを伝えてみてくださいね。

おわりに

いかがでしたか? 元恋人をドキッとさせるにはルックスも重要ですが、磨き上げた内面で勝負するのが最も効果的なようですね。

過去の失敗をクリアできるようなアプローチで、気になる男性の心を鷲掴みににしてくださいね。(mook/ライター)

(参照)
・再会に関する男女の本音とすれ違い - 東京イセアクリニック/ゴリラクリニック(医療法人社団十二会)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000004342.html

関連記事