2016.04.18

【ミラクル食風水】幸せ恋愛運アップのために<九紫火星>

食事は人が生きていく上で必ず必要なことです。毎日いただくからこそ、食事で運気をアップできたらラッキーですね。ミラクル食風水では、様々な角度から、食風水を通して開運していく方法をお伝えしていきます。

なりたい自分をかなえていきましょう。今回は<九紫火星>の方が幸せな恋愛運をつかむための食風水をご紹介します。

あなたの九星は?
<ご自身が何年生まれかによって、九星を割り出して下さい>
一白水星:昭和29年38年47年56年/平成2年11年20年生まれ
二黒土星:昭和28年37年46年55年/平成元年10年19年生まれ
三碧木星:昭和27年36年45年54年63年/平成9年18年生まれ
四緑木星:昭和26年35年44年53年62年/平成8年17年26年生まれ
五黄土星:昭和25年34年43年52年61年/平成7年16年25年生まれ
六白金星:昭和24年33年42年51年60年/平成6年15年24年生まれ
七赤金星:昭和23年32年41年50年59年/平成5年14年23年生まれ
八白土星:昭和22年31年40年49年58年/平成4年13年22年生まれ
九紫火星:昭和21年30年39年48年57年/平成3年12年21年生まれ
その年の節分以前の生まれの方は、前の年生まれとして見て下さい。
(例:平成2年1月15日生まれの方の星は「二黒土星」です。)

自分がもともと持っているエネルギーを高める!

九紫火星の方が潜在的に持っている恋愛的魅力は、なんといっても女性としてのかっこよさです。

女性が憧れるような女性でもあり、「あんな女性と付き合えたらなぁ」と男性に思わせてしまうような、凛とした魅力をお持ちです。ちょっぴり高嶺の花と思われてしまい、最初から諦められてしまって恋に進めないなんていうこともあるほどです。

そんな自覚がある方は、普段から少しずつ茶目っ気のあるところを見せておくと良いでしょう。プライドが結構高めなので、なかなか素の自分を出そうとしませんが、それは逆効果です。甘えん坊なあなたもたまに見せておいた方がモテ度は高まります。かっこいいからこそ、ふと見せる可愛らしさがはえるというものなのです。

九紫火星の恋愛運をアップさせるためのミラクル食風水

<おすすめメニュー:コーヒーゼリーホイップクリームのせ>
九紫火星のエネルギーを持つ味覚は、「にがみ」です。にがみといって思い出す食材のひとつとして、コーヒーがあるかと思います。九紫火星のパワーである「美しさ」を引き立たせるにはこの「にがみ」を利用すると◎です。

ゼリーのぷるるんとした感じは、水の気ですが、火のパワーと水のパワーの両極端のエネルギーが、あなたの外見の凛とした美しさと、内面の可愛らしさを両方引き出してくれます。

ホイップクリームは女性性をプラスしてくれるので、美しく絞ってのせてみましょう。あなたの恋愛運を魅力的にアップしてくれます。

九紫火星の彼につくってあげるなら

<おすすめメニュー:山菜ごはん>
行動力があって、「俺についてこい」タイプの彼です。頼もしさに何度もキュンキュンさせられることもあるでしょう。そんな彼を、頼もしさプラス優しさ、愛情をもった理想的な彼にするには、山菜ごはんがおすすめです。

山菜は九紫火星のパワーを高めてくれますし、ごはん(お米)には、優しさや愛情がたっぷり。一緒に炊き込めば二つのパワーが相まって、最も理想的な彼氏にしてくれます。温かいうちに二人で仲良く召し上がってください。

恋愛運アップのためのミラクル食風水ワンポイントアドバイス

火を使う調理法の中でも、火力の強い中華や、高温で調理する天ぷら、火を付けながらいただく鍋料理、しゃぶしゃぶ、すき焼きなどもおすすめです。あつあつの出来立ての料理を頂くことで、より恋愛運はパワーアップしていきます。

おわりに

いかがでしょうか。人が生活していく上で欠かすことができない、そして楽しみでもあるお食事。意識を向けると1日3回、1週間で21回、1ヶ月で90回、ミラクルを起こすチャンスがあるわけです。感謝してこのチャンスを活かしましょう。(生田目 浩美。/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事