2016.04.20

前カレへの嫉妬がひどい彼。どう対処すればいい?

前の彼に対する、今の彼の嫉妬がひどいと悩んでいる女性がいます。

「前カレとはケンカが絶えなくて、たまたま今の彼にいろいろ相談していたんです。そうしたら、今の彼が、『そんなヤツと別れてオレとつきあおう』って言ってくれて。
それなのにつきあい始めたら、『前のヤツはどうだったんだ』とやたら言うようになった。
たまたま、彼は前カレと知り合いなんですよ、友だちというほどのつきあいはないけど。やっぱりこういう関係ってうまくいかないのかな……」(22歳/アルバイト)

前の彼とはつきあって1年で別れ、今の彼とはつきあい始めて4ヶ月だそうです。
彼女が特に嫌だなと思うのは、セックスにおいて、前の彼がどうだったかを気にするところ。こういう彼にはどう対処したらいいのでしょう。

1.前カレのことはもう忘れたと、今カレを安心させる

おそらく、今の彼もいろいろ不安なのでしょうね。前の彼とは友だちというほどではないけれど知り合いだったということも影響しているでしょう。彼女を見ると、その彼の顔を思い出して、イラッとしてしまうのかもしれません。

彼が前カレのことを持ち出したときは、「もう私は過去のことは忘れてるの。今はあなたしか見てないから」とはっきり言ったほうがいいかもしれません。「あなただけを見ている」というメッセージをしっかり伝えてください。

2.前カレとのセックスを聞かれても答える必要はナシ

たとえば、セックスしながら「あいつとはどうやってやったんだ」というようなことを聞かれたとしても、答える必要はありません。「覚えてない」の一点張りでいきましょう。
そんなことを答えたところで、彼の気持ちがおさまるはずもなく、一度答えたらさらに質問がエスカレートしていくからです。

嫉妬することで燃えたいという屈折した心理が彼の中にあるかどうかわかりませんが、この彼に関しては、そうではなく、むしろ自信のなさが原因なのだと思います。
ですから、前カレについてのコメントはいっさいしないようにしましょう。

3.ふたりのセックスを作り上げていきましょう

こういうケースだと、何かセックスで「こうしてほしいな」と言ったとしても、「それは前の男にされて気持ちがよかったのか」と言われそうですよね。

そこまで彼の気持ちがねじれているとしたら、「私はあなたのことが大好きなのに、そんなふうに言われたら悲しい」と真正面から言い返しましょう。

「あなたと私、ふたりだけのセックスの楽しさを見つけようよ」とアプローチすることも重要。言いづらかったら、メールや手紙などで本心を伝える努力も必要です。

4.あまりに嫉妬がひどかったら、つきあい自体を見直して

彼の嫉妬がひどすぎて、つきあっていくのがつらくなったら、無理して続けることもありません。好きな人と楽しい時間を過ごし、気持ちいいセックスができないなら、なんのためにつきあっているかわかりません。

今の彼は、今のあなたにはふさわしくなかったのです。そう考えて、つきあっていくこと自体を見つめ直すことも重要です。

おわりに

せっかくつきあうことになったのだから、お互いを大事だと思わなければ意味がありません。彼が嫉妬で苦しんでいるなら、「私が好きなのはあなただけ」と思いを伝えることは大事です。

でもどんなに思いを伝えても、彼がそれに応えてくれなければ、つきあっていくことがつらくなりますよね。つきあってくれたんだから、自分から振ってはいけないと思うかもしれませんが、恋愛は義務ではありません。

嫌な恋愛を続けていると、自分の心が歪んでいきます。楽しい恋愛と楽しいセックスをしていきたいものですよね。(亀山早苗/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事