2016.04.25

俺の彼女、愛しすぎ!遠距離中の彼に「会いたい!」と思わせる女子の行動・5選

遠距離恋愛って、寂しくなったり切なくなったり不安になったりと、彼のことを大事に思うほど、辛いものだったりしますよね。
実際に簡単には会えない距離でも、彼に『会いたい!』と思わせることこそが、遠距離恋愛のコツ。

そこで今回は、遠距離経験のある男性に、「彼女に会いたい!」と思った瞬間について取材してきました!

1.体調が悪そうなのに、「大丈夫」と言う

「忙しくてたまたま連絡ができなかったとき、久しぶりに電話したら、明らかに体調が悪そうなのに、何度も『大丈夫だよ、心配しないで~』と言われて、平日連絡しなかったことを後悔した。自分を気遣ってくれてることがすごい伝わった」(29歳/薬品メーカー)

心配をかけちゃいけない、連絡がなかなか取れないからこそ、体調が悪くてもその話は出さずに楽しい話をする、ということを気遣ってくれていることが分かって嬉しいのだそう。
「苦しいよ~」「辛いよ~」というよりも、心配してもらえるかもしれませんね。

2.自分が見てたテレビ番組を見始める

「遠距離中、『今、テレビ何見てる?』といつも言ってきてた彼女が可愛かった。一緒にテレビを見ている感覚になって、楽しい気持ちと本当にそうできたら良いのにという気持ちになってました」(25歳/銀行)

同じ番組を見たり、同じ曲を聴いたりして、一緒にいる感覚を味わっている彼女が可愛いという意見も。

会えないことを理解して、離れていても一緒に楽しむ姿勢を忘れない姿が健気で、彼の心に響くのでしょうね!

3.SNSで意味深な投稿をしている

「SNSに意味深な投稿をしているのを見て、週末すぐに会いに行った。普段から文句とかワガママとか言わない子だったから、心配になって」(25歳/保険)

内容によっては「めんどくさいなぁ・・・」と思われてしまいがちですが、「頑張らなきゃ!」「もう少し!」など、ちょっとポジティブな発言だと逆に心配になるということでした。

文句やマイナス思考ではなく、遠回しに「会えるまで乗り切ろう!」とする気持ちを書くと良いかも?

4.「今度行こうね」とデートの提案をする

「『今度、○○行こう!』と言ってくれる彼女が好き。それだけで会いたいってことは伝わるし、次そこに連れてってあげようと思って頑張れる」(30歳/小売)

「今度行こうね」という提案は、男性にとって特に嬉しいことの一つだそう。
寂しくなったら次のデートのことを考えて、「良いところ見つけたよ~!」と言えば、楽しい気持ちになれるし、彼のことも喜ばせられて一石二鳥ですね!

5.「会いたいね」と普通のテンションで言われる

「普通のテンションで『会いたいねー』って言われたときに、一番会いたくなる」(23歳/商社)

「会いに来てよ!」「なんで、来てくれないの?」と文句やワガママを言うのでもなく、「寂しい・・・」とローテンションでもなく、ごく普通のテンションで言われたときが、一番ぐっとくるとのこと。

『彼女に責められてる』と思わせなければ良いみたいなので、普通のテンションで「会いたいね!」と言って、次に会える日を楽しみにするのが良いですね。

おわりに

いかがでしたか?
遠距離中、寂しさで思わず『重い』『めんどくさい』『ウザい』彼女になってしまいそうになったら、紹介した5つの行動で回避してくださいね!(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)
(こいずみさき/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事