2016.04.26

LINEぐらい返してよ!忙しくて連絡無精な彼とは「あえての電話」で

お付き合いをしている彼が、忙しくてなかなか連絡がとれない…
LINEを送っても返信が素っ気ない…
そんな彼の態度にイライラしたり、不安を感じた経験はありませんか?
今回は、忙しい彼と上手に連絡する方法をお伝えしますね。

1.忙しい彼には「寝る前の一分電話」

彼が忙しいことをわかってはいても、やっぱり自分のことも気にかけて欲しい。そう思ってしまうのが女心ですよね。

でもその気持ちを素直に「私にもかまって~」と彼に伝えてしまうと、「こいつ、面倒くさい女だな…」と思ってしまうのが男性の正直な気持ちです。そんな時に私がオススメするのが「寝る前の1分電話」です!

2.1分電話がオススメの理由

1分って短すぎる…と思ってしまうかもしれませんが、メールやLINEで返事がくるよりも、
彼の声を少しでも聞けるだけで満足感って変わりませんか?
「今日も1日お疲れ様、声が聞けてよかったよ♪おやすみ!明日も頑張ろうね♪」
くらいなら30秒で終わります。

彼に「ありがとう、俺も明日頑張るよ。おやすみ」と言われれば、メールやLINEよりも全然嬉しいですよね。
文字と声とでは大きく差があります。
またメールやLINEの場合だと「私は長文を送ったのに、彼からは【おやすみ】の4文字しか送られてこなかった!」
など、返事がきたとしても結局、不満や誤解につながってしまう場合が多いのです。

だからといって、彼に電話をして「今日ね~あれがあってね~こうでね~」と長々電話をしてしまうと、疲れている彼はうんざりしてしまいます。

その点、30秒、長くても1分で電話を終わらせるということを事前に彼に伝えておけば「それくらいなら…」と時間を作ってくれる確率があがります。

3.時間は絶対に守ろう

「少しだけ、1分だけ電話をしたい」と彼にお願いして電話をしたのに、ついつい楽しくなって長電話をしてしまった…これは絶対にやめてくださいね!

これをやってしまうと「1分って言っただろ…」と、次から電話に出てくれなくなってしまう可能性もあります。1回でもルールを破ったらあなたを信用してくれなくなってしまいますからね。
男性からすると、時間を守る女性って凄く素敵に見えます。

例え話の途中でも約束の時間がきたら「あ、もう時間だから切るね♪おやすみ♪」としっかり時間を守るようにしましょう。

4.愛らしい女性になる

「これから寝る前に1分だけ、電話してもいい?」と彼女から言われたら、
男性も彼女に対して謙虚さや可愛らしさを感じます。
その上、短い時間なのに「私のために時間を作ってくれてありがとう!」と彼女が喜んでくれたら、男性も嬉しい気持ちになります。

ただし、この1分電話を【義務化】はしないでくださいね。「毎日電話してって言ったのに~」とか「24時間もあるのになんで30秒も時間がとれないの~?」と言ってしまうと、むしろ逆効果になってしまいます。

吉井奈々からのメッセージ

仕事が忙しかったり、マメじゃない男性の中には、LINEを送るのも面倒だと思う人ってたくさんいます。

だから彼が忙しくてなかなか連絡をくれない、連絡をとれない人だとしたら、ぜひこの1分電話を試してみてください。(吉井奈々/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事