2011.07.22

Androidでラジオを聴くには?

 iPodなどの携帯音楽プレイヤーを使って外出先で音楽を聴く人はたくさんいます。しかしラジオを聴くとなると、携帯音楽プレイヤーの多くが非対応となるのではないでしょうか。

震災などの非常時にはラジオは貴重な情報源となり大変有効です。いざというときのためにもラジオを聴ける環境を用意しておきたいものです。しかしラジオだけ別途購入して持ち歩くのは少々無駄。そこでAndroid搭載端末の場合、アプリをインストールしさえすればラジオを聴くことができるようになっています。普段持ち歩くことの多いスマートフォンだけに、一石二鳥と言えるのではないでしょうか。

ラジオを聴くためのアプリは「radiko.jp」です。ラジオを流すシンプルなアプリですが、どのように使い、どんな付加機能を備えているのでしょうか。ここではradiko.jpの使い方を紹介します。

アプリを起動しよう

「radiko.jp」のアイコンをタップして起動します。初回起動時には利用に際し、初期設定をする必要があります。Wi-Fiのアクセスポイントを利用するのかなどを設定します。設定後は「OK」をタップします。

 

放送局を選択しよう

メイン画面でどの放送局を聞くか選択します。任意の場所をタップしましょう。

ラジオを聴こう

 

放送局を選択するとラジオが視聴できます。ラジオを聴く一方で、番組情報などを画面上で確認することも可能です。

番組表を確認しよう

下部にある「番組表」をタップすると、その放送局の今後の放送予定を確認できます。

 

自動停止を設定しよう

一定時間になると自動でラジオを停止する機能も備えます。下部にある「設定」から「オフタイマー設定」をタップします。

 

15分から90分の間で任意の時間を設定できます。選択すると、その時間までラジオが流れたあと、自動でアプリが終了します。

 

 

関連記事