2016.04.29

まだ寝かせねーよ!?男性が思わずキュンとする「おやすみLINE」・4選

気になる彼とLINEをしていてそのまま寝ブッチをしてしまった・・・なんて経験のある方はいらっしゃらないでしょうか。

寝る前には「おやすみ」を伝えることで彼に好印象を与えられます。好印象な「おやすみ」を可愛く伝えられたらもっと良いですよね?

そこで今回は、男性が思わずキュンとする「おやすみLINE」について紹介いたします。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さい。

1.煮え切らない感じで「おやすみ・・・」

「女友達とLINEしてたら、もうそろそろ寝る感じになったんですね。そうしたら『うーん、おやすみ・・・』って送られてきて。どうしたのか聞いたら『楽しかったから名残惜しくて』って言われて、すごいきゅんきゅんしましたね。」(25才/美容師)

彼女でもない限り、「本当はもうちょっとLINEしたいの!」なんて正直に伝えられないですよね。そんな時は、煮え切らない雰囲気を醸し出してみましょう。

そうすれば彼はきっと「どうしたんだろう?」と思って聞いてくれるはず。そしたら「名残惜しい」旨を伝えてみてください。もし聞いて来なかった場合は本当に寝たいサインなので、黙って寝ることにしましょうね。

2.「おやすみ!返信はいらない!」

「女の子とLINEしていて、その子が寝る時に『おやすみ!返信はいらない!』と送られてきてすごく好印象でした。気が使える子なんだなって思うし、こんなにアッサリLINEを終わらせられると、逆にまた明日もLINEしたくなっちゃいます。」(21才/学生)

だらだらとLINEを続けるのを嫌う男性は多いみたい。キッパリその日は終わらせて、相手に気を使うのも大切なようです。

こう送ってしまって、相手から一切連絡が来なくなってしまうこともあるかもしれません。そんな時は、日を改めてまたフツウのLINEを送ってみましょうね。

3.「もう寝ちゃう・・・?」

「女性とLINEをしてて『ねむいわー』って俺が送ったら『え、もう寝ちゃうの・・・?』って可愛いスタンプ付きで言われてきゅんとしました。こんなこと言われたら、寝れる訳がないですよね。」(24才/住宅)

こんな風に言われたら、LINEを続けざるを得ないですよね。ちょっと甘えてくる女性に、男性はきゅんきゅんしちゃう訳です。

「脈があるかな~」と感じている男性にはOKですが、完全に脈ナシの場合は送らないように注意!興味のない人にこのセリフを言われても彼の心は動きません。むしろ遠ざかってしまう可能性が高いので、使う相手はしっかり選びましょうね。

4.可愛いスタンプ

「やっぱり寝る時は可愛いスタンプで締めて欲しい。可愛いくまさんがお布団入っているスタンプとかだと、こんな感じでこの子も寝るんだろうなぁとか想像しちゃいますね(笑)」(22才/アパレル)

何を送るにも万能に使えるのが「スタンプ」。スタンプが可愛いだけで、LINEが一気に華やぎますからね。

少し課金をすればすぐに買えるし、フリーコインでも集められます。クリエイターズスタンプは可愛くて安くて使いやすいものがたくさんあるので、是非見て購入してみて下さい。

おわりに

いかがでしたか?

可愛い「おやすみLINE」にはたくさん種類があるみたい。印象が悪くなってしまうので、寝ブッチは絶対にNGですよ。

可愛いLINEを送って、彼に「まだ寝かせたくない!LINEを続けたい!」なんて思わせちゃいましょうね。(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事