2016.04.29

タイプ別・男子へのアプローチ方法!『猫派』の彼は、こう落とせ!

タイプ別男子の落とし方・第二段!
前回は、「可愛い!無邪気!」な女子にビビッとくる犬派男子の落とし方を紹介しました。
今回は、猫派の彼へのアプローチ方法を4つ紹介します。
それでは、早速見ていきましょう!

1.プライベートを明かしすぎない

猫は、犬と違って喜怒哀楽をあまり表現しない(思いっきり態度に出すことはしない)生き物。
近寄ってきたから触ろうとしたらするっと横を通り過ぎ、ふらっと出かけたかと思いきや、気付くと後ろからじっと見ている・・・そんなミステリアスな猫に魅力を感じる男子には、自分のプライベートを明かしすぎないように気をつけましょう。

メールや電話で今日あった出来事を逐一報告したり、SNSに日記をつけてしまう行為は、ミステリアスとは程遠く、猫派の彼には『魅力的な女子』と思ってもらうことができません。
かといって聞かれてもごまかし続けると彼も興味をなくしてしまうので、自分からは公開しないけど、聞かれたことには答える程度を心がけましょう。

2.キレイめな格好

可愛い性格の犬ではなく、キリっと自立した性格のような猫が好きだという彼は、見た目もキレイめファッションを望みます。

スカート一つとっても、チュールスカートやシフォン素材のもの、フレアスカートよりも、タイトスカートなど“大人らしさ”が出るもののほうがタイプです。
シャツやパンツスタイル、ジャケットなどでキャリアウーマンのような装いをすると、彼が思わず目で追ってしまう存在になれるかも?

カジュアルな服装よりも、きっちりした洋服にヒールを合わせて“デキる女”“年上の大人な女”を意識したファッションで彼とのデートに挑むと良いでしょう。

3.こだわるものには一直線

クールな猫も、ひとたび自分の大好きなおもちゃや食べ物に出会うとデレデレになる瞬間があります。
そんなギャップも猫派の彼にとっては、大きな魅力の一つ。

普段はクールなキャラの女性が、実は大のキャラクター好きなど、こだわりには一直線で、思わずキャラ変してしまうような姿を見せ付けて、彼をきゅんとさせてしまいましょう。

4.友人関係は、狭く深く

猫といえば、心を許した人にだけ甘える姿が印象的です。
興味がない人・嫌いな人に対しては、その人がそこに存在しないかのように行動したり、あからさまに近寄らなかったり、その人が近づいてきたら猛ダッシュで逃げたりしますよね。

猫派の彼は、自分の彼女が誰とでも仲良くするのではなく、決まった人にだけ心を許すことを優越感に思うタイプ。
「この話、他の人にはしたことないんだけど」
「私、心を許した人としか二人で出かけないんだけど」
と、“誰とでも”仲良くしているわけではなく、“あなたは特別ですよ”という態度で、彼の気をひきつけちゃいましょう!

おわりに

いかがでしたか?
ミステリアスなのに、たまに見せる甘えん坊で隙のある姿に惹かれる猫派の彼には、自分から全てをさらけ出すのではなく、彼だけに少しずつ自分を見せていくのが効果的。

猫派の彼は、交際後もあなたの魅力に虜になることが多いので、彼をゲットするまで頑張ってくださいね!(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事