2016.04.30

【愛を叶える風水】恋愛運を上げる方位は?今回は「ぼたんの花咲く」(4/30~5/4)期

日本の繊細な季節変化が告げる“愛を叶える方位”と、その時どうすれば良いかをお伝えする、和の風水占いです。

“愛を叶える方位”は3種類あります。それは、恋に効く「恋縁(こいえん)」方位の西、良縁を招く「愛縁(あいえん)」方位の東南、そして二人が深く結ばれる「情縁(じょうえん)」方位の北。
あなたの自宅から見て、西や東南や北の方位へ出かけると、ラブ運に恵まれるでしょう。

ただし、これらの方位も、使える日と使えない日があります。
デートや愛の告白や彼とのお泊まりに、ツキがある日はいつ?
それを、季節の小さな変化が告げてくれるのです!

今回は、ぼたんの花咲く(4/30~5/4)期間

まぶしいほど強くなった日差しの中で、ひときわ色鮮やかに咲くボタン。美人のたとえにもよく使われる花で、大輪なだけにとても華やかです。

また、この期間には「夏も近づく八十八夜」という茶つみ歌で有名な、新茶が出回る時期の八十八夜も含まれ、春から夏へと季節は移っていきます。

フリーのあなたには熱い恋が生まれるように、カップルはますますアツアツになるように、ぜひ吉方位へ出かけましょう!

恋縁の西

4/30と5/1の恋活にツキあり、5/4は夜のデートが吉

4/30の、西方位で行われるビジネス系セミナーとその後の懇親会などに参加すると、ハイレベルな男性との出会いに恵まれやすいでしょう。上質なスーツにプラチナのジュエリーを合わせるなど、ハイソなクールビューティー風のコーデがラッキー。

5/1は、春らしいパステルトーンのふんわりしたドレスを着て、恋縁の西で行われる街コンに参加するなど、積極的に恋活をしてみましょう。
ただし、気になる男性の前では、ベラベラしゃべってはダメ。にっこり笑って、とにかく相手の話をよく聞きましょう。

5/4に、恋縁の西へ出かけると、恋人未満の二人の仲が進展しそう。日没後の待ち合わせからスタートする、夜のデートがオススメ。

愛縁の東南

5/1は婚活の大吉日、4の出会いは要注意

5/1こそ、この期間で最高の婚活チャンス日です。東南方位からの縁談は、気が進まないなどと言っていないで、とにかく一度お相手に会いましょう。また、東南方位で行われる婚活パーティーに参加するのもGOOD。

5/4は、東南方位から、さわやかなイケメンとの縁談が舞いこんだり、東南方位でお見合いをすることになるなど、にわかに縁談づくかも。ただし、この縁談には何か裏がありそうなので、注意が必要です。

はじめのうちは良縁に見えても、後出しで同居や経済的負担など、不利な条件が出てくる暗示が出ています。

情縁の北

5/1、3、4は二人仲がぐっと深まる

5/1は、情縁の北にある隠れ家風の店や秘湯で結ばれると、お互いに、今まで以上に愛おしく思いあうようになるでしょう。

5/3に、北の方位でデートすれば、その日のうちにディープな仲になる可能性大。そして、周囲から電撃愛と噂されるかも!

5/4のデートは、北方位の緑豊かな水辺へ。たとえば、港の近くの公園や湖畔の植物園などが、二人の仲を深めるハッピー・プレイスです。デート当日もし雨が降ったら、花柄の傘をさしたり、明るくキレイな色のレインコートを着て行くことです。

そうすれば和気あいあいムードになり、二人きりになったとたん、身も心も溶けあうでしょう。

おわりに

片思いの恋を叶えたいあなたも、彼との仲を深めたいあなたも、この風水アドバイスを参考にしてくださいね。(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事