2016.05.04

自分磨きって何?魅力ある女性になるための自分磨き4ステップ

こんにちは。セルフトレーニングコーチのNaoです。
魅力溢れる潤い美人になる“自分自身のための”セルフトレーニング、一緒にしましょ!

人生が彼一色になってしまうと「重たい女」という烙印を押されてしまいます。
彼が忙しくてなかなか会えないときは自分磨きの大チャンス。会えない間も前向きに過ごして成長すれば、“彼にもっと愛される自分”に変わっていけます。

4ステップで、もっと愛されるステキ女子になりましょう。

1.本を読む

恋愛の本でも、ファションの本でも、モデルや芸能人の自伝でも、何でもOK。他人からの刺激をもらえる本をたくさん読みましょう。考え方は人それぞれ。自身が望む生き方や、相手と上手くいく恋愛の仕方に“正解”なんてないのです。

それでも、試行錯誤を重ねてお互いに心地よく過ごしていける関係を築いていかなければならないのですから、様々な考え方を知りましょう。「これが普通でしょ」「こうあるべきよ」と独りよがりになってしまうと、意見が食い違ったり、相手を受け入れたりできなくなってしまいます。

読書は面白いもので、読めば読むほど「こうあるべきなんだ」と1つの答えにたどり着くのではなく「こんな考え方もあったのか!」と世界が広がっていくものです。

2.たくさんの人と話す

インプットをしたら、たくさんの人と話してアウトプットをしましょう。女子同士なら、あれこれ様々な話で盛り上がれます。自分が持参した話題は、あっという間に友達の意見や疑問、指摘によって深まっていきます。

読書で理解したつもりになっていたことでも、新しい意見に刺激されて考えが変わったりするものですよ。

もちろん、自分の考えや主張があってOK。人それぞれ、心地よいと思えるツボや考え方は違うのですから。

むしろたくさんの人と意見を交わすことで“みんな違うんだ”と実感することが大切です。男女関係で悩んでも、“彼なりの考えがあること”を前提に考えられるようになりますよ。

3.誰かに服を選んでもらう

心だけでなく、ファッションも磨きましょう。「素敵な女性が現れたと思ったら、自分の彼女だった!」なんてサプライズが定期的にあれば、彼のあなたに対する熱は冷めません。

とはいえ、ファッションってなかなか変えられないもの。いつも同じような色や雰囲気の服ばかり選んでしまうという人は、友人など誰かに服を選んでもらうのも一つの方法です。

「こんな服、挑戦したことなかったけど意外と似合うじゃん!」と新しい自分に出会うこともできますよ。

4.日々、『変化』する

自分磨きは、“よりよく変化する”こと。いつも同じように反論して、同じような服を着て、同じような人に会って、同じように振舞うのではなく、「あれ?こんな一面もあったのか」「もっと知らない一面があるのかも」と相手をドキドキさせる女になりましょう。

“新しい”自分との出会いは、男女の関係をより深めるだけでなく、自分を好きになったり、自信を持ったりするきっかけにもなりますよ。

毎日が、新しい自分


過去は変えることができませんし、もう戻ることはできません。そう考えると、「今日」はこれからの人生の中で一番若い1日。明日になれば、1日分年をとります。そして一秒一秒、過去に変わっていっているのです。

行動しないと、変わらないと、もったいないと思いませんか?
今日を、この一瞬を大切にして、もっと愛される、もっと大好きになってもらえる自分に変わりましょう。そのために今日できることは何でしょうか?
できることから1つずつ、行動していくしかありませんよ。(Nao Kiyota/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事