2011.04.15

「.flv」ってじわじわ流行ってる!!Freemake Video Converterを使って動画をFLV形式に変換する方法

動画のファイル形式の1つである「FLV」。AVIやMPEGに比べて聞き慣れないと思われる方も多いと思います。しかし最近は、YouTubeなどの動画共有サイトで流れる映像の多くが、FLV形式となっています。YouTubeの映像をダウンロードすると、ファイルの拡張子は「.flv」となっているのです。急速に普及するFLV形式のファイルをもっと活用できるようにしたいものです。

 

ここではフリーソフト「Freemake Video Converter」を使い、動画をFLV形式に変換する方法を紹介します。


 

                      


ステップ1 Freemake Video Converterをダウンロードします

まず「Freemake Video Converterをダウンロード、インストールします。 

                           

ステップ2 ファイルのインポート

次に、変換したい動画を登録します。FLV形式に変換したい映画、音楽、写真をプログラムに追加します。

ステップ3 形式を選択します

画面の下部にあるFLV形式をクリックします。プリセットを選択するか、独自のいずれかを作成します。ファイルの保存先と出力サイズを選択します。出力ファイルのサイズと保存先を選択します。


ステップ4 ビデオを変換します

「変換する」ボタンを押して、ビデオが変換されるまで少しお待ちください。





関連記事