2016.05.03

もしかしてバレてる!?エレベーターのトラブルからあなたの「恋の演技力」がわかる心理テスト

Q.あなたはエレベーターに乗りました。乗っている途中で急にエレベーターが止まってしまいました。あなたはどうしますか。

1.ドアをたたく
2.大声をあげる
3.じっと待つ
4.非常連絡ボタンを押す

この心理テストでは、あなたの「恋の演技力」がわかります。徐々に上へ登っていくエレベーターは深層心理において「恋の高まり」を示します。

また、止まってしまった時の反応は予想外のことが起きた時の対処を表します。つまり、あなたの恋愛における演技力がわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.ドアをたたく・・・素人級

「ドアをたたく」を選んだあなたは、素人級の演技力。予想外のことが起きると素の自分が出てしまうタイプ。普段は取り繕っていても、パニックになると我を忘れて感情のままに行動してしまうところがあります。

いっそのこと、日常から素直な自分を出していった方が好感度は上がるかもしれませんよ。

2.大声をあげる・・・演劇部級

「大声をあげる」を選んだあなたは、演劇部級の演技力。予想外が起きた時に思わず本音を口に出してしまうタイプ。ひとつのことに気が取られてしまうと無意識のうちに素直な反応をしてしまうところがあります。

日常から少しずつ等身大な自分を出して、ギャップを埋めておくとうまくイメージコントロールできるでしょう。

3.じっと待つ・・・新人俳優級

「じっと待つ」を選んだあなたは、新人俳優級の演技力。予想外のことが起きた時にも状況把握を試みるタイプ。急なハプニングが起きても、まずは冷静に様子を確認してから行動できるところがあります。

一方で、相手から勝手にキャラを押しつけられてストレスがたまってしまうこともあるでしょう。

4.非常通報ボタンを押す・・・プロ俳優級

「非常通報ボタンを押す」あなたは、プロ俳優級の演技力。予想外のことが起きても冷静に行動できるタイプ。トラブルの時でさえ、自分自身を演出するためにどう反応したら良いのか計算しているところがあります。

ほどほどにしておかないと、本性がバレた時にあまりのギャップで相手から別れを切り出されてしまうかも。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。相手の気持ちを惹きつけるには確かに演出も大切ですが、あまりに演技が過ぎると素の自分を出せなくなってしまうかもしれませんよ。(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事