2016.04.30

「彼は本能的に判断していた!?気になる彼を落とすのに必要な●●とは!」

彼から強引にお持ち帰りされたこと、ありますか?

今日のデートは気合いを入れて臨みたい!できれば、今夜一緒に過ごしたい!そんな時、あなたはどんな作戦で彼に会いますか?

●「鎖骨が見えるブラウスを着て行って、食事の時にチラ見せします!」
●「脚がきれいに見えるストッキングを履いて、短めのスカートで行きます!」

こんな風に、「胸」「脚」などのパーツを強調することで彼の気を引こうと思いますよね。でも実は…彼が一番「今夜、エッチしたい」と思う瞬間に本能的に見ているのは、胸や足ではなく…実は「クチビル」だということをご存知でしたか!?

イギリスの著名な動物学者であるデズモンド・モリス博士は「唇は女性器のコピーである」という説を唱え、男性が性的な魅力を感じる重要なパーツであるとしています。「唇を見ると性器の特徴が分かる」とも言われ、クチビルの見た目は男性が本能的に女性を選ぶための重要なポイントとなっています。

というのも、二本の足で歩くようになった人間の目線が、性器の高さではなくなった替わりに、唇がセックスアピールとして形を進化させたというのです。つまり男性は女性の唇を見て、知らず知らずのうちに「セックスがしたい」と、性的な魅力を感じている可能性が高いのです!

また、ある一説によると、男性の本能には、自分の子孫を残してくれそうな健康的な女性を選ぶようインプットされています。そんな時に参考になるのが、やはり目線の高さにあり常に目に入るクチビルなのです。

もし、彼の本能を刺激して、「どうしてもエッチしたい!」と思ってもらうには、「胸」「脚」などのパーツを意識するよりも先に、『魅力的なクチビル作り』を研究するといいです!

男性が好きなクチビルは、「うるうると濡れたクチビル」!

それでは、男性は具体的にどのようなクチビルを好むのでしょうか。男性の意見を聞いてみましょう!

●彼女のプルプルな唇を見ると、我慢できずキスをしてしまいます。(もとすけさん/26歳) 
●後ろから抱きつく体制で一緒にお風呂に入ってた時、ふと振り返った彼女の唇が水に濡れててしたくなりました!(りょうすけさん/26歳)
●つやつやな唇をみるとドキッとして目が離せなくなり、キスしたくなります!(ひろチャン/36歳)

男性が好むクチビルの特徴No.1は、「濡れ感」!クチビルは女性器の象徴の言葉どおり、ぷるるんと弾んで『濡れた』クチビルは、男性に本能的に「したい!」と感じさせてしまうようです。

しかし、ただクチビルが濡れているだけではいけません。

えっ意外!グロスは男性に評判が悪い!?

クチビルの濡れ感を演出するアイテムと言えば、グロス。でもこのグロス、男性にイマイチ不評だということをご存知でしたか!?

●グロスの見た目は可愛いんだけど、キスするとベタベタして好きじゃないです…(puranntsuさん/26歳)
●グロスを塗った唇に長い髪の毛がペタっとくっ付いていたりすると、キスする気が失せますよね(笑)!髪の毛しばるか、グロス塗らなければいいのにって思います(のりさん31歳)

グロスが不評な理由は、ずばり「ベタつき」。その濡れ感はグッとくるのに、キスの時にベタつくという点が、男性のグロス嫌いの原因のようです。

「お持ち帰り大成功!」した女子の体験談をご紹介!

さて、ここで、「『クチビル』の魅力でお持ち帰り大成功!」した女子たちの体験談を見てみましょう。

●私が気になっている相手とは、たまにしか会えません。でも、プライベートで会いたい!そう思って、勇気を振り絞って食事に誘ったら、嬉しいことに、OKの返事をもらいました!それを友人に話したら、
「これ、必殺アイテム!普通に美容液としても、グロスとしてもいいよ」と渡されたあるアイテム。
考え事をすると唇を噛むクセがあって、季節的にもカサカサ…これじゃ、念願のデートでカワイイと思ってもらえない気がして、その日から、寝る前の唇ケアとしてそのアイテムを使い始めました。
デート当日、ずっと口元に視線を感じて、「今日って、いつもと感じが違うよね…」なんて、彼はずっとソワソワ。帰り際にはギュウッと抱きしめられて、「さっきから、ずっとこうしたかったんだ…これからも会いたい」と、キスされ、そのままお付き合いが始まりました!!
(ハルさん/25歳/会社員)

●いざ、デートの日。会ってすぐに唇を見つめられました!改札だったので、余計にドキドキしました!手を繋ぎ歩き始め、人が少ないところに移動し、唇を塞がれました。優しいキスとは違い、直ぐに官能的なキスを繰り返され、ただただ身を任せるだけ…。
「美味しそうな唇してるから、ついね。」とだけ言われ…。公衆の面前で、彼をそこまでさせてしまう事に驚きを隠せませんでした!その日はそのままホテルへ直行…彼の豹変ぶりにびっくりです!
 (れいさん/28歳/会社員)

●彼がトイレに立った間に、ヌレヌレを塗り直しました。すると、戻ってきた彼は、私の隣に座ってきました。向かいじゃなくて。「どうしたの?」と聞く間もなく、私の肩を抱いて、「なんで今日そんなえっちな顔してるの」とささやかれました。その声だけでもうドキドキが止まらなくて…。「そんなことないよ」と抵抗してみたものの、容赦なくディープキスをされました。すごい力強くて、まさに「奪われた」キス。そういえば、サイトに奪われ隊って書いてあったな、とぼんやり思い出す思考も溶けて消えるくらい深いキスでした。
そして、お店を出たら、ついに。「いままでは我慢してきたけど、ほんとはもう限界だから」と言われ、ホテルへ誘われました。私もブドウの大人っぽい香りと奪われキスで、もう抑えられなくて、OKしました。
部屋に入るなり、まさにキスの嵐。いつも大人で余裕な彼が、キスしながら、「なんなのお前今日、エロすぎる」「反則だろ」って切羽詰まったようにささやいて、初めて私の胸に触れてきました。お前って呼ばれるのも初めてで、彼の男の面があらわになった感じに、クラクラでした。(桃さん/25歳/接客業)

彼女たちが愛用している秘密のアイテムとは!?

彼が思わず『持ち帰りたい』と思ってしまった彼女たちが使っていたのは、LCラブコスメの「キス専用美容液 ヌレヌレ」

LCラブコスメのアイテムの中でも、シリーズ累計133万本の大ヒット商品です。唇に優しい成分マキシリップ、ローヤルゼリー、ウミクロウメモドキ種子油、マロニエエキスとダイズ油は配合されて、ぷるんぷるんの男性が誘いたくなる唇を演出します。

「キス専用美容液 ヌレヌレ」は、あらゆる角度からキスを徹底研究し、キスした時に男性が「気持ちいい」と感じる粘度を重視して開発、グロスのようなべたつきもなく、まさに「食べちゃいたくなる唇」を演出!

使い方も簡単。リップクリームやグロス感覚で、クチビルに塗るだけ。「美容液」というだけあって、グロスとは違いしっかりと保湿をしてくれるうえ、ぷるるんと濡れたような自然な質感を演出してくれます。

また、選べるフレーバーはなんと5種類!シーンや相手に合わせて好きなクチビルを演出することができます。香りの成分の中には、男性の本能に火を付けるフェロモン成分「オスモフェリン」を配合。男性を見た目で惹きつけるだけでなく、キスをする度にエッチな気持ちにさせてしまう実感も♪まさに、キスだけでは終わらない、その先まで導いてくれる秘密のアイテムなんです!

133万人が濡れた!LCラブコスメの「ヌレヌレ」で彼をトリコに!

「キス専用美容液 ヌレヌレ」を開発したLCラブコスメは、女性の性に関するお悩みをケアするセクシャルヘルスケアの老舗ブランド。「キス専用美容液 ヌレヌレ」だけではなく、「ベッド専用香水」「膣トレボール」「デリケートゾーン用パック」など、気になる商品をたくさん開発しています。

今日は絶対にお持ち帰りされたい!そう思ったら、お出かけ前、お化粧室に行ったとき、帰り際などに、「キス専用美容液 ヌレヌレ」をクチビルにオンしてみて!そのぷるぷるの唇に思わず彼が引き寄せられて、「今日は帰したくない!」と思ってしまうはず!

お持ち帰りされたその後は、そのまま濡れたクチビルでキスを…。そのヌレヌレを塗ったキスは止まらず、その先もトロけるような今までにない本能的なエッチが期待できそうです!

関連記事