2016.05.07

「え?そうなの??」一生懸命頑張っても、男子はあまり気にしていないこと

「好きな人に好かれたい」「男子によく思われたい」理由はなんであれ、男子のために努力している女子は多いはず。

しかし、女子が頑張っても、男子は気にしていないことが多いのをご存知ですか?
そこで今回は、女子が一生懸命頑張っても、男子はあまり気にしていないことについてピックアップしました。

1.「体重や食べる量など、たいして気にしていません!」

「痩せなきゃー!」と思いつつ、ついつい食べ過ぎてしまい、体重計に乗ったら恐怖の数値。
「もうどうしよう…恥ずかしくて彼に会えない…」なんて経験のある方も、多いのではないでしょうか?

しかし、体重や体型に敏感な女子に対し、男子は意外と気にしていないもの。
逆に「食べている姿が可愛い」「ガリガリよりは、ちょっと肉づきがいいほうがいい」と肯定的な意見も多いみたい!太っているほうがいい、というわけではありませんが、ハウコレ世代の方の中には、痩せすぎて、魅力が半減…なんて女子も少なくありません。

「小食すぎてひいた」なんて意見もあるので、彼と食事を楽しむときくらいは、ダイエットはお休みするほうがいいかもしれません。

2.「トレンド?髪型や服装も最低限でいいかな?」

「この服、ダサいと思われてないかな…」「いつも同じ髪型だと思われないかな…」「去年物、着てきちゃったー」と、彼の前で不安になった経験ありませんか?

そんなあなた、ご安心ください。男子は、そこまで気にしていないことが多いのです。よっぽどお洒落好きな彼なら別ですが、大抵の男子は「変じゃなければいい」「似合っていれば、なんでもいい」という男子が大多数!

逆に、流行のテロンチやスカンツ、ゆめかわいいアイテムが苦手な男子は少なくありません。トレンドと男ウケは、別ものですので、トレンドだけに流され過ぎず、自分に似合うものを持つようにしてくださいね。

3.「メイクってそんなに頑張る必要あるの?」

「好きな人の為に…」「彼氏の為に…」と、綺麗になるために、一番手っ取り早く変身できるのがメイクですよね。でもそのメイク、頑張りすぎてはいませんか?ついつい頑張ってメイクをしてしまうと、気づかぬうちに化粧が濃くなっていることも少なくありません。

こういうと「じゃあ、すっぴんのほうがいいの?」との声が聞こえてきそうですが、そうではなく、適度が一番ということ!特にハウコレ世代なら、ファンデーションに気合を入れる必要はありません。

ササッと厚塗りにならないよう気をつけて、ナチュラルに仕上げましょう。また目元メイクも気をつけて!ひじきのようなまつ毛や、やり過ぎつけまつげに引いている男子も少なくないので、ここは要注意です。

4.「家事は、できるに越したことはないけれど…」

「おうちごはん」などのタイトルで、自分で作ったものなどをSNSなどにアップしている女子も多いと思います。確かに家事ができる女子っていいですよね。

しかし、家事ができる子じゃないと、付き合えないなんて男子はそうそういません。もちろん、できるに越したことはありませんし、できないことをわざわざ主張する必要はありませんが、今は男子も家事をする時代です。ですので、家事ができなくても、そんなに思い悩む必要はなさそうです。 

おわりに

「え?そうなの??」と思った方も多いのではないでしょうか?「がんばってるんだから、もっと見てよ!」との声が聞こえてきそうですが、それでも、男子はたいして気にしてないということ。

頑張り過ぎのあなたは、もっと肩の力を抜いてみるくらいで、いいのかもしれません。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事