2016.05.08

男子が「もうちょっと大人になってよ…」と思う女子の言動・4選

女子も「彼にもう少し大人になって欲しい」と感じることは多々あるでしょう。しかしその一方で、男子も「彼女のこういうところが子どもっぽくて嫌だ」と密かに思っていることがあるんだとか。

そこで今回は「もうちょっと大人になってよ、と思う女子の言動」について20代男性からの意見をもとにまとめてみました。

1.全部親任せ

「何か都合の悪いことがあると、いつでも親を登場させてくるバイト先の後輩がいた。結局その子がバイトを辞めるときも親が制服とか全部返しに来ていました。
高校生だったらまだギリ分かるけど、成人したらさすがにそれはヤバいと思う。」(23歳/飲食)

自分のことなのに全て親任せにしていると「もう少し大人になってよ…」と感じてしまいますよね。そういう自立できていない女性を彼女にしたいと思う男性は少ないはず。
何かあったときは親に頼るのではなく、自分で対処できないか考えてみましょう。

2.口が悪い

「平気で『お前』とか『うざい』とか言ってくる子はもう少し大人になって欲しいって思いますね。今まで誰も注意してくれなかったのかな?って思っちゃいます。」(27歳/公務員)

こちらも高校生ぐらいなら「うざい」「マジウケる」などと言っていても、若気の至りで許されたかもしれません。

でも大学生、社会人の年齢になると言葉遣いひとつで「あの子って非常識なんだね」と思われてしまいます。
ついイライラすると口が悪くなってしまうという人は、せめて相手が不快に思わないような言葉遣いを意識してみましょう。

3.協調性がない

「みんなが我慢して並んでいるところを平気で割り込んでくる子とか…。協調性も何もあったもんじゃないですよね。
子どもだったらまぁ仕方がないかなって思えるけれど、それを大人がやっていたらそりゃもうドン引きですよ。人間性を疑います。」(25歳/販売)

人は大人になっていくうちに、相手の気持ちを優先したり我慢ができるようになってくるもの。
それなのに何もかも自分が一番で行動してしまっていると周りから嫌がられるのは確実です。きちんと周りの状況が読めるように努力してみましょう。

4.嫌なことがあるとすぐに泣きだす

「ちょっとでも自分のやりたくない仕事が回ってくると『私…できません…』と泣き出す子がいる。いつの間にか『泣かしたほうが悪い』みたいな雰囲気になって、その子は周りから慰められている。ぶっちゃけかなりイライラしますね。」(28歳/営業)

「涙は女の武器」なんて言いますが、空気を読まずに涙を使ってしまうとただの面倒くさい人になってしまいます。どこでも泣いていいのは赤ちゃんだけ。もし涙が出そうになっても、グッと堪えるようにしましょう。

おわりに

「身体だけ成長して、頭の中はいつまでも子どものままなんだね…」なんて彼に言われてしまったらショックで立ち直れないですよね。歳相応の行動がとれるように、徐々に大人のマナーが身につけられると良いかもしれませんね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(中島健/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事