2016.05.08

あなたは大丈夫?大学生男女に聞いた「バカップルのボーダーライン」

カレといつまでもラブラブなのはいいことですが、度を越えたイチャつきに周囲から引かれちゃっているカップルっていますよね。本人同士が白い目で見られていてもイイ!と思っていても、それがマナー違反になってしまっていることも。

学校の授業中などはもちろん、駅など公共の場所でイチャつくのは問答無用でバカップル認定されますが、バカップルのボーダーラインはどこにあるのでしょうか?

そこで今回は、大学生の男女にカップルの行動をバカップルかどうか判断してもらいました!

1.SNSでカレに関する投稿:OK

「明らかに彼氏の手であろうものを写真の端に映しながら思わせぶりに公開するくらいなら、堂々とすればいいのにと思う。
SNSに恋人関連のことを載せても誰も文句言わないよ」(21歳/女性/文系3年)

多数の人がアクセスし集まるSNS上ではカレの存在を伏せておいたほうがいいかな…と思うかもしれませんが、その配慮は不要のようです。逆に、ハッキリしない態度が周囲から「面倒くさい」と思われてしまうことも。

なんの障害もなくカレとお付き合いをしているなら、彼氏がいることを公言してSNSにも投稿しちゃいましょう!下手に隠すより、周囲から応援されるはずですよ。

2.ペアアクセサリー:OK 

「社会に出てシンプルなシルバーリングを薬指にしてたら結婚してるのかと勘違いされるかもしれないけど、大学生のうちはいいと思うよ。
ピンキーペアリングとかネックレスみたいなものはいくつになっても誰にも迷惑かけないし、いいんじゃないかな」(22歳/男性/理系4年)

ペアアクセサリーは身に着けているだけでカレとつながっていられるような気がして、いつでも身に着けておきたいものですよね。嬉しいことに、ペアアクセサリーに関しては寛容な意見がほとんどでした。

ただし、アクセサリーを身に着けるには相応しくない場所や状況においては外すようにしましょう。非常識だと思われてしまっては、カレとまとめてバカなカップルだと思われてしまいますからね。

3.ペアルック:時と場合によりOK

「テーマパークとかならいいけど、いつでもどこでもペアルックとなると、イタいやつらって思われるかも。
パーカーとかをペアにすると派手だから、時計とか靴とかワンポイントならいいかも」(19歳/女性/理系1年)

カレとお揃いのものを持っている方も多いと思いますが、むやみやたらにペアルックをするのは考えもの。

ペアルックをしている人が多いテーマパークや、ハロウィンなどイベント時であれば浮いてしまうことはないでしょう。もし普段からペアルックを楽しみたいのであれば、目立ちにくい小物で取り入れるようにするとさりげなく楽しむことができますよ!

4.SNSで公開会話:NG

「LINEやメールがあるのにみんなに見られる場所で会話する必要ある?ましてや、SNS上でケンカしてタイムラインが荒らされるとかただの迷惑でしかない」(20歳/男性/文系3年)

1で紹介したように、SNSでカレに関する投稿をするのはOK。しかし、それと似ているようでまったく異なるのが、SNS上での“みんなに見られる会話”。

他に会話手段があるにも関わらず、みんなの目に触れる場所で会話をすることによって見せびらかしていると思われてしまうようです。
カレの投稿に関して気軽に反応したいかもしれませんが、ここは節度をわきまえて。今度のデートで話すネタとして取っておくことにしましょう。

おわりに

カレのことが大好きで、いつでもペアアイテムやSNSで繋がっていたいというのは素敵なことです。

しかし、周りに非常識だと思われるバカップルだと、いざというときに助けを求めることができません。周りから認められるカップルでいるのも、2人の関係が良好でいるためのコツなんですよ!

付き合っていく上で周りに迷惑をかけてしまっていないか、今一度考え直してみてくださいね。(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事