2011.05.06

負けないで!ダイエット中の飲み会の過ごし方

ダイエット中の人の夜は最重要。就寝まで数時間なのに、たっぷり食べてなんていられないはず。でも飲み会は断れない!そして食べたい飲みたい!そんな時の過ごし方をこっそり伝授します。


3おつまみは自分でオーダーする

低カロリーなお刺身は必須。上司の好みとしても、外れのない一品です。また、海藻入りのサラダ、枝豆は低カロリーの上、カリウムが含まれており、翌日のむくみを防いでくれます。後でお腹がすくかもしれないので、自分用にこっそり豆腐などの小鉢を押さえておくのも手です。

4もっと飲みたければお茶ハイ

         
カロリーが高いのは、なんと言ってもアルコール。生ビール中ジョッキ(435cml)で175kcalで、レバニラ炒め約1人分に相当します。(五訂増補 家庭のおかずのカロリーガイド参照)アルコール量が調節できる焼酎のお茶割りなら、お酒飲んでますオーラは出しつつ、摂取カロリーをおさえることができます。冷え性の人は温かいお茶割りもおすすめです。

5炭水化物とデザートだけは我慢!

        
お酒を飲むと血糖値が上がり、まだお腹が減っているような気がする…状態になることがあります。だから、〆の雑炊なんかもするするっと入っちゃうのですが、高カロリーな炭水化物とデザートに近づいたら危険です!夜の摂取カロリーが倍くらいに跳ね上がります。ここだけは理性を保って、我慢してみましょう。
飲み過ぎはだめですが、我慢して飲み会にいかないのが一番ストレス。
飲み会は十分たのしんで、次の日からまたダイエットをたのしく続けましょう♪

1和食系居酒屋を選ぶ

         
面倒ですが!もしできれば!幹事になってください。和食系の居酒屋を選べば、料理は割りと低カロリーなラインナップです。フレンチや洋食は仕込みの段階でバターを多用している場合があるので、ダイエット中は避けた方がべたーです。

21杯目に生は×!トマト割り系ドリンクで

         
さっそく飲み会開始。生!と言いがちな所ですが、トマトジュースで割ったドリンクがおすすめ。例えば、ビール×トマトのレッドアイ、ウォッカ×トマトのブラッディーメアリーなど。トマトは「夜トマト」というダイエットが生まれるほど注目の野菜。代謝が上がりやせやすい体になり、肌荒れ防止、美肌効果もあるんです。また、どろっとした飲み口なので、飲み過ぎ防止&お腹いっぱいにもなりやすい!
関連キーワード

関連記事