2016.05.11

中距離恋愛中の彼とマンネリ…。ドキドキを取り戻す方法を教えて!

こんにちは。ライターの和です。今回は18歳大学生の方からの質問に答えさせていただきます。

「付き合って1年以上たってから今まで以上にドキドキ感がなくなってしまいました。それに今年の春からお互い別々の大学に進学し、一人暮らしで中距離恋愛中です。それなのにちょっとしたLINEをしたりすることもないので私は寂しいです。
なので今度会うときに久しぶりにお互いにドキドキを取り戻したいです。どうしたらマンネリを打破してドキドキを感じられるでしょうか。アドバイスをよろしくお願いします。」

付き合いが長くなるにつれて、悩みの一つとなってくるのがマンネリや倦怠期。特に相談者様は彼と中距離恋愛ということもあって「彼とこれからうまくやっていけるかな」という不安な気持ちもあるでしょう。
こちらのお悩みについて、20代男性からの意見も交えて一緒に考えてみましょう!

1.イメチェンしてみる

「彼女が俺好みにイメチェンしているとドキッとするかな。自分のために色々考えてくれたんだなって嬉しくなります。」(20歳/大学生)

まずは外見から彼好みにイメチェンしてみましょう。彼に「パンツスタイルとスカートだったらどっちが好き?」などと絞り込んで聞いてみるのがおススメです。

また相談者様カップルは中距離恋愛ということなので、離れている間に成長できた内面的な部分もアピールできたら良いのではないかと思います。「俺と会えない間にすごく大人っぽくなったなぁ」と感じてもらえれば、彼も新鮮な気持ちになることができるのではないでしょうか?

2.寂しいという気持ちをはっきり伝える

「俺が鈍感ということもあって、彼女が寂しいかどうかは良くわからないんだよね。ましてや新生活が始まると自分のことでいっぱいいっぱいになっちゃうし…。男ってそういう生き物だと思うから、彼に直接寂しい思いを言ってみたらどうかな?」(23歳/営業)

LINEなどのツールで「寂しい」と送ってしまうと、相手に重く捉えられてしまったり、自分の気持ちが上手く伝わらなかったりするもの。久しぶりに会うチャンスがあるのですから、直接「最近○○君とあまり連絡取れなくて寂しいな」と伝えてみましょう。

彼も「寂しい思いをさせていたんだな」と気づいて、「甘えてもいいよ」とラブラブムードを出してくれるかもしれませんよ。

3.お泊りデートを計画してみる

「周りの目もあるから、外でのデートだと手をつなぐくらいしかできないよね。ここは思い切って泊りがけのデートプランを立ててみたら?彼もきっと喜ぶと思う。」(27歳/IT関係)

アウトドアデートはどうしてもラブラブな雰囲気になりづらいもの。あまりイチャイチャできないままその日のうちにバイバイとなってしまうと、やはり気持ちがどこか消化不良になってしまうでしょう。

もちろんアウトドアデートも楽しみたいと思うので、ふたりで遊んだあとにどこかへお泊りをするプランを立ててみてはいかがでしょうか?最後にお泊りが待っているだけで、お互い一日中ドキドキすることができるはずですよ。

おわりに

彼も相談者様と久しぶりに会うからこそ、恥ずかしくてなかなか素直になれないかもしれません。

だからこそ相談者様からラブラブムードに持っていけるよう、上記のような手をうまく使って彼の気を引いてみましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事