2016.05.11

気になる彼を誘いたい…。ハードル低めな「気軽に誘えるデート4パターン」って?

みなさん、こんにちは。
ハウコレライターの神野悠です。
あっという間に5月になりました。今気になっている人と、夏が来るまでにお近づきになりたい、と考えている方も多いかと思います。
そこで今回は、女子からでも気軽に誘える「4つのデート」をご紹介したいと思います。

1. ランチに誘う

「いきなりお酒の入る夜ご飯に誘うのは少しハードルが高いので、いつもランチに誘いますね。職場が近ければ平日でも可能だし、土日でもランチならリーズナブルで手ごろだし。ふたりきりでもランチなら気兼ねなく誘えます」(24歳/OL)

食事に誘うのは定番のデートですが、それでも緊張する!という方は、ランチからチャレンジしてはどうでしょうか。時間的にも予算的にも、軽い気持ちで臨むことができます。ゆったり話すこともできて距離を近づけるきっかけには最適です。

2. 映画に誘う

「いつも映画に誘います。映画の前も後も映画についての話をすればいいし、上映中は話す必要もないし(笑)。良い感じだったらそのあとご飯食べても良いし、ゆとりあるデートかなって思います」(21歳/大学生)

相手の趣味が分かっているのならば、映画デートもいいですね。
確かに会話に困らないという点は初期のデートにおいては重要です。緊張してしまってなかなか会話が盛り上がらないという方におすすめです。

3. ○○を教えて!

「相手の特技で自分ができないことがあったら、それを教えてもらうってことにして誘いますね。もちろん真面目に教えてもらいますけど、二人でいれることに変わりはないのでデートだと思ってます(笑)」(25歳/OL)

「学生の特権を生かして、勉強教えて!が多いですね。カフェに入っても良いし、仲によっては家にお邪魔もできるし、でも必要なことだから誘いやすいし、多用してます!」(20歳/大学生)

頼られて嫌な思いをすることはほとんどありません。特に相手がしっかり者タイプであれば効果倍増です。

ただし、教えてもらう以上は自分が興味があるというのが前提となります。無理に興味を相手に合わせてもボロが出やすいです。会話を重ねて本当に熱中できそうであれば、相手にお願いしてみましょう。

4. 買い物に誘う

「おもしろいもの置いている店とか見つけて、その買い物に付き合って~は誘いやすいです。
どんなお店か先に伝えれば、相手が嫌なら断ってくれるし、彼も興味を持ってくれれば買い物しながら会話も弾むし、何より楽しいです」(23歳/アパレル)

「音楽をやっている人だったので、楽器屋さんに連れて行ってと頼んだことがあります。自分1人じゃ絶対に行かない場所だったので、自分も楽しめたのが良かったです」(22歳/大学生)

一見ハードルの高そうに見えるショッピングデートでも、目的をはっきりとさせておけば問題なしです。

エンターテイメントとして楽しめるお店を見つけたり、相手の趣味に合わせてひとりでは入りづらい場所に誘えば、彼もオッケーを出しやすいはず。商品を手に取りながら会話できるので、沈黙の心配も少ないですよ。

おわりに

いかがでしたか?付き合う前のデートは些細なことでもドキドキできて楽しいですよね。
思い切って意中の彼を誘ってみてください。(神野悠/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事