2016.05.12

「この女ムリだわ~」男子から恋愛対象外にされちゃう子って?

「気になる彼にアプローチしているのに全く振り向いてくれない…」「みんなから可愛いと言われるのに、彼は私に興味ない…」という女子もいるでしょう。

でも、もしかしたらアプローチのしかたうんぬんではなく、そもそも彼にとって恋愛対象外の女子になってしまっている可能性もあります…。
どんなに可愛くてもこれに当てはまったら、恋愛対象外になってしまうかも。

1.なんか臭い…

「体臭が臭い子。可愛い子でも臭いと恋愛対象から外れる」(27歳/不動産)
「いい香りなら全然OKだけど、汗臭かったり、口が臭い子は無理です」(26歳/会社員)

恋において香りは大事。女子のシャンプーの香り、甘い香水の香りで恋に落ちてしまった経験のある男子も多いはず。

ですから、男子に会うときは自分のニオイに気を付けましょう。どんなに可愛くしていても、体が臭かったら男子の恋心もしぼんでしまいます。
ただし、香水のつけすぎは男子がむせてしまうので、ほどほどに。

2.自己チュー過ぎ

「お姫様気質のわがままな子は一緒にいて疲れる。彼女にするなら優しい子がいいな」(28歳/IT)

「他の人の意見を全く聞かずに、自分の意見だけを押し通そうとする子」(30歳/飲食)

常に自分の意見しか言わない人より、自分のことを気遣ってくれる人のほうが魅力的に感じるもの。彼女にするなら自己チューよりも優しい子がいい!と思うのは普通でしょう。自分のわがままって気づきにくいものですが、ついつい主張してしまう子は要注意です。

何気ない自己主張が相手にとっては「この子、ちょっとわがままだな…」と、とられてしまうことも。相手の気持ちも考えて発言しましょうね。

3.「愛よりもお金」感が出てる子

「『お金より愛だよー』って言っているのに、その子の元カレが社長や弁護士などのハイスペ男子だった。結局『金』かよ!と思ってげんなりした」(30歳/金融)

「結婚相手に高収入を求めている女子は腹黒そうで受け付けない」(28歳/広告)

自分にお金がなくなったら離れて行ってしまう女子なんて、男子が好きになるはずもありません。

また、それをわかっていて、「お金よりも愛が大事」と言いながらもブランド物や高級フレンチをねだっているようではもっとダメ。言っていることと行動がバラバラだと、なおさら男子はドン引きです…。
信頼を失うことにもつながるので、気を付けましょう。

4.心がか弱い

「ちょっとしたことですぐに傷つく繊細な子は扱いにくいので、たぶん僕とは合わない」(27歳/公務員)

思ってもいないところで傷つかれたり、すべてを悪く捉えられたりしては、彼だって手を焼いてしまいます。やっぱりネガティブな子は男子ウケしないようなので、被害妄想に走ることは控えましょう。

マイナスもプラスにかえられるようなポジティブ女子になれば、男子も「素敵な子だなー」と思うこと間違いなし。
あまりものごとを悪く考えすぎないようにしましょうね。

5.他人の悪口を言う

「楽しそうに人の悪口を言っている女子は、顔がよくても交際はできない」(28歳/建築)

楽しそうに悪口を言っている女子の姿は見ていて怖いものがありますね…。男子は女子のグチを聞くために付き合うのではありません。
悪口は決して聞いていて気分のよいものではありませんから、誰かれかまわず言うことはやめましょう。

ただ、グチを溜めすぎるとストレスになってしまうので、たまーに吐き出しましょうね。

おわりに

いかがですか?
意外と男子って彼女を決めるときはシビアな目で女子を見ているみたい。

どんなに容姿がよくても、上記項目に当てはまってしまうと、恋愛対象外になってしまうかもしれませんので、気を付けましょう。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事