2016.05.12

「俺のこと嫌いになった?」と彼氏を不安にさせてしまう女子の行動4つ

男性はナイーブでデリケートな面があるので、女性のちょっとした行動で傷ついてしまうこともあります。

女性からすると深い意味はなかったとしても、男性は嫌われてしまったのではないかと不安になってしまったりもするのです。

そこで今回は、「彼氏を不安にさせてしまう」女性の行動について紹介します。

1.「会話」を覚えていない

「自分とした会話の内容を覚えていないことが多くなると、不安にはなってしまいますね。適当に会話をしているんじゃないかと、どうしても思ってしまいます」(27歳/メーカー)

好きな人との会話は、普通はしっかりと覚えているものです。
それなのに覚えていないことが多くなると、「俺に興味がなくなったのかな?」と男性も思わずにはいられません。

会話に身が入っていないと思われて、一緒にいるときも何か他のことを考えているのではないか、という疑いを持たれてしまうことも。
恋人同士にとって会話はコミュニケーションの基本ですから、ないがしろにすると破局を迎えてしまいますよ。

2.「嫉妬」をしてくれない

「合コンに行っても、女友達と食事に行っても、彼女が全く嫉妬をしてくれなくなると、『もう俺たちは終わりかな』という気持ちになってしまいますね」(29歳/営業)

束縛をしすぎると、男性は息苦しくなって、逃げ出したい気持ちになってしまいます。
だからといって、全く嫉妬をしてくれない女性には、不安しか感じません。

男性のことを信頼している証拠なのかもしれませんが、たまには可愛らしくヤキモチを焼いたりしてあげると、男性も愛を感じてくれるはずですよ。

3.「スマホ」ばかり見ている

「一緒にいるときにスマホばかりイジられると、すごく腹が立ちますし、ショックでもありますね。『俺といてもつまらないのかな』とかも思っちゃいますね」(27歳/WEBデザイナー)

デート中にスマホを触ってばかりいるのは、そもそもマナー違反。
そんなことをされたら誰だって嫌な気分になりますし、「一緒にいても楽しくないのかな?」と不安にもなってしまいます。

また、ちょこちょこずっとスマホを気にしていると、「他の男と連絡でも取っているのかな?」と浮気を疑われてしまう可能性だってあります。
デート中は目の前の相手との時間を楽しむようにしないと、相手の気持ちも冷めていってしまいますよ。

4.「スキンシップ」を嫌がる

「デート中に彼女の腰に手を回したら、スッとよけられたときは、ものすごく悲しい気持ちになりました。間違いなく嫌われていると感じてしまいましたね」(25歳/金融)

気分的に、あまり触られたくない日だってあるとは思います。
でも、彼女にスキンシップを拒まれたとき、男性は大きく傷つくもの。
「もう俺のこと好きじゃないんだ」と、一気に恋の終わりを感じてしまうことだってあり得るでしょう。

無言で拒んだり、男性の手を強く振り払ったりするようなことはせず、「今日はそんな気分じゃないんだ。ごめんね」と優しく言ってあげるようにしましょう。

おわりに

ふたりの間に変な距離を生んでしまわないためにも、今回紹介したポイントに注意して、男性を不安にさせるような行動はあまり取らないようにしてくださいね。(山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事