2016.05.15

もう少しだけそっとしておいて…賢者タイム中の彼にやってはいけないこと

エッチのあとに避けて通れないのが男性の賢者タイム。「本当はイチャイチャしたいのに、いつも彼の態度がそっけない…」と寂しい思いをしている女性もいるのではないでしょうか。

しかしながら、エッチ後の男性はとてもデリケートになっているもの。些細なことが相手を傷つけたり、不快に思わせてしまったりする可能性があります。

では彼が賢者タイムになったとき、女性がとってはいけない言動にはどのようなものがあるのでしょうか。20代男性からのアンケートをもとにまとめてみました。

1.ベタベタとくっつく

「セックスが終わったあとはベタベタされたくない。ちょっとの間でいいから放っておいてほしい。」(24歳/営業)

賢者タイム中に過度にベタベタされるのは嫌だという声があがりました。

ただこれは彼の賢者モードの度合いによると思います。中には賢者モードだとしても軽いキスくらいならOKという男性も。彼のようすを伺いつつスキンシップを取るようにしましょう。

2.冷たいと駄々をこねる

「『エッチのあとっていつも冷たいよね』『もしかして私と身体目的で付き合ってるの?』と賢者タイム中に言われたときは正直うざかった。」(21歳/大学生)

「こっち向いてよ~」「さっきまであんなに私のこと好き好き言ってたのにどうしてそんなに冷たいの!?」とついケンカ腰になってしまったことのある人はいませんか?

賢者タイムは男性にもどうすることもできないので、時間が経つのを待つのが一番。彼を責めるようなことは言わないようにしましょうね。

3.エッチの感想を言う

「『なんか今日なかなか勃たなかったね。どうしたの?』と言われたときはグサッと来た…。
男だってコンディションが悪い日もあるし、せめて賢者タイム中にそういう話はやめない?」(26歳/介護士)

「今日すっごく気持ち良かった」などプラスな感想なら良いですが「今日のセックス微妙だったね」などのネガティブなものは賢者タイム中にはなるべく言わないようにしましょう。

もしかしたらあなたの何気ない一言が、彼のトラウマになってしまう可能性もありますよ。

4.二回戦をせがむ

「若い頃だったらできたかもしれないけれど、この歳になって終わった直後に『早くもう一回しようよ~!』とか言われても無理。賢者タイム中は性欲とか全くなくなってるし…。」(28歳/IT関係)

性欲が一気に失われた賢者タイム中に二回戦をせがんでも、彼からうっとうしがられるだけ。

「もう一回エッチしたいなぁ…」というときは彼のモチベーションが上がるのを待ってからお願いしてみましょう。

おわりに

エッチのあとに彼の態度が冷たくなったからといって、基本的には嫌われているわけではないということですね。

「エッチはすごい良かったのに、賢者タイムにケンカをして全部が台無しになってしまった」なんて事態は避けたいもの。

女性にはなかなか理解しがたい賢者タイムですが、男性の気持ちを尊重することもより良い関係を築いていく上では大切かもしれませんね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事