2016.05.15

諦める必要なし!片想いを攻略するための4つのステップ

こんにちは、恋愛心理カウンセラーの木田真也です。

自分のことに興味を示してくれない人を、思い続けるのはつらい…。
もうダメだ、そう思って諦めてしまう人もいるでしょう。

でも、ちょっと待ってください。

カップル全てが最初からお互いに惹かれ合っていたわけではありません。世の中には片思いを成就させた女性は、たくさんいるはずです。実は片思いというのは、やり方次第で、攻略することは可能なんですね。

今回は4ステップに分けて、片思いを攻略する方法をお伝えします。

1.彼をリサーチする

好きだけど、なかなか上手くいかない。こんなとき、闇雲に彼に恋愛アプローチしているだけでは状況は好転しません。むしろ、確実に玉砕します。

まずは、彼の趣味嗜好、行動パターンを調べることが大事です。LINEやTwitterにFacebook、インスタなどの、ツイッター、メールなどの何気ない会話や行動から、彼を徹底的にリサーチしましょう。

彼の興味があるものがわかれば話も弾みやすいですし、恋愛観を知ることができれば、あなたと付き合えばそれが体験できる、ということをアピールもできるでしょう。

また、彼がどんなふうに見られたいかがわかれば、褒め言葉も変わってくるでしょう。
そうやって彼を分析しつくして、分析結果に基づいて対応しましょう。

2.好意を伝えること

男性は自分に好意がない女性よりも、好意を持ってくれている女性のほうを選ぶ傾向があります。心理学で「好意の返報性」といって、自分に好意を持ってくれている人に好意を返す傾向があるのですね。

なので、とりあえず告白してみること。もし、それでフラれても大丈夫。落ち込まず、明るく対応しましょう。何事もなかったように、今まで通り普通に接します。

そしてその中で、自分磨きをして女子力をUPさせましょう。彼はフッたことに対して、多少の罪悪感を抱いているはず。
それを感じさせないようなあなたの対応に、カレは告白される前よりもグッと好印象を抱くのです。

3.弱ったときを狙う

彼の状況を観察しましょう。

誰でも、バイオリズム的に良いとき、悪いときがあります。
彼のサークル活動や仕事がうまくいっていないとき、体調不良、親の病気などなど。
弱っていたり寂しさを感じているときがチャンスです。

そのスキに潜り込むことで、コロッと好きになってくれることがあります。勇気づけたり、褒めたりして、彼女候補にすべりこみましょう。

4.諦めずに連絡を取り続ける

LINEや電話、直接会うなど、一定のペースでやり取りを続けましょう。

その安定した行動が、リズムのようになり、相手にとって心地よく感じるときがきます。
これは「単純接触の心理効果」と言って、会えば会うほど好意が増すという心理効果を狙ったものです。根気よく続けましょう。

また、他の男性から誘われても他に目を向けないように。あなたの彼へのぶれない思いが彼の心を動かすはずです。

おわりに

この4ステップを実践すれば、だいたいうまくいきます。たとえ報われなかったとしても、長い時間かけてアプローチした経験さえあれば、次の恋はずっとスムーズに進めるはずです。

この努力は体が覚えているので、絶対に無駄にはなりません。参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)
(今井美穂/モデル)
(山田彩乃/モデル)

関連記事