2016.05.15

カレよりも知り尽くしちゃう!?元カノのSNSを見ないほうがいい理由

カレのことを好きになればなるほど、気になってしまう元カノの存在。カレがどんな人と付き合ってきたのか、未練がないかなど、いろんなことが気になってきてしまいますよね。

SNSでは他人の情報を気軽に見ることができるので、密かに彼の元カノのアカウントを監視している人もいるはず。でも、実はそれ自分の首を絞めてしまっているかも…。

そこで今回は、カレの元カノのSNSを見ないほうがいい理由をご紹介します!

1.カレが「オレ、疑われている?」と思ってしまう

「彼女が使ってないSNSをいつまでもアンインストールしないなと思ったら、元カノの投稿を逐一見てたんだよね。
それが判明したのが、元カノがアップした写真に写りこんでた男の手を俺のだと勘違いして突き付けてきたとき。ずっと疑われてたのかと思うと冷めたよね」(26歳/男性/飲食)

元カノのことを監視しているのがカレに知られたら、カレは「俺と元カノの関係をずっと疑ってたの?」と、あなたとの楽しいお付き合いに水を差されたような気分になります。

順風満帆なお付き合いの中に、「元カノ」という不安要素をわざわざ持ち込む必要はありません。ましてや、回答してくれた方の彼女のように、確証もない情報をカレに突きつけるのはもってのほかですよ!

2.元カノとカレが再度つながるきっかけになる

「キレイさっぱり元カノのことなんて忘れてたのに、彼女が元カノをフォローしたりするから不信がった元カノが俺に連絡してきたわけよ。
そりゃあ、いきなり知らない人から申請がいくつも来たら怖いよね」(21歳/男性/大学生)

自らの行動でカレと元カノが連絡しあうきっかけを作ってしまうパターンです。

SNSで得た情報をもとにカレが元カノと行ったことのあるデートスポットなどを提案するのもNG。仮にカレが素知らぬ顔をしていたとしても、間違いなく元カノを思い出すはずです。

3.なんでも知りたくなる

「不安は膨らむもんで、元カノのことを監視してたらもっと知りたくなって、暇さえあればいろんなSNSで元カノの情報漁り。ふとした瞬間に「私なにやってんだろ…?」と目が覚めてやめました」(28歳/女性/金融)

自分が元カノに負けている点を見つけてしまえば、今度は自分の勝っている点を見つけようと躍起になる。自分の方が元カノより勝っている点を見つけたら、気持ちよくなってもっと見つけようとする。

そんな非生産的なことに時間を費やしていても、カレはあなたのことをさらに好きになることはありません。スマホでSNSと睨めっこをしている時間を、ぜひ自分磨きに費やしてみてください。

4.付き合いに自信が持てなくなる

「元カノと付き合っているときはどうやら高級レストランとか行ってたみたいなのに、私のことは連れて行ってくれない。もしかして元カノほど愛されてないのかな?なんて変な憶測を立ててしまって負の連鎖…」(25歳/介護士)

人に個性があるように、カップルの付き合い方も人それぞれ。元カノとカレの付き合い方を見て羨んだりしても、あなたとカレの付き合い方は変わりません。

元カノとの付き合い方を見てしまったせいで、今まで不満に思っていなかったようなことが不満になり、カレに当たり散らしてしまうなんてことがあってはいけません。
自分たちらしく自信を持って付き合っていけるように、余計な情報は仕入れないようにしましょう。

おわりに

見てるだけ、と思っていても、その行動は必ず自分の首を絞めることになってしまいます。
カレ、なんだか最近怪しい…と思ったときは、元カノはたしかに要注意人物となるかもしれません。

しかし、なにもないのであればない所詮は赤の他人。知らんふりしてカレと仲良く付き合っていきましょうね。(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事