2011.04.28

大阪旅行計画中の方、必見です!コレは食べとくべき!大阪の食文化を楽しむコツ



大阪は濃いイメージがありますが、実際は薄味を好む土地です。
大阪観光の際にちょっと役立ちそうな大阪の食文化を紹介していきたいと思います。

1.お好み焼きを食べよう

大阪といえば、お好み焼き。テレビで紹介された名店、隠れた人気店など、数えきれないほどのお好み焼き屋さんがあります。

有名なのは「ゆかり」「風月」などのチェーン店でしょう。せっかくなので、大阪にしかないお店で本場の味を食べましょう。

天神橋にある「双月」、梅田にある「美舟」などがおすすめ。双月は、ふんわりとした食感がとても美味しいです。

2.たこ焼きを食べよう



大阪で外せない食べ物といえば、たこ焼き。たこ焼き発祥のお店は「会津屋」です。生地に味がついているので、なにもつけずに食べます。

ソースたっぷりとはひと味違う、やさしい美味しさを味わえます。

3.うどんを食べよう

大阪のうどんは、透き通るようなダシが特徴です。ぱっと見たら薄味ですが、飲んでみるとつゆの旨味が香り高いです。

おすすめのお店は、きつねうどん発祥の店『松葉家本舗』南船場、道頓堀 今井 本店などです。大阪のうどんを楽しめます。

4.大阪発祥の料理や食品



大阪は、ホルモン焼きの発祥の地となっています。また鶴橋などのコリア•タウンには焼き肉のお店が多数あります。

その他は、お好み焼き、日清のインスタントラーメン、箱寿司、きつねうどんなど、馴染みのある料理も大阪発祥となっています。

おわりに

大阪には美味しい物がたくさんあります。

551の豚まん、だるまの串カツなど、
ここで紹介した以外にもいろいろな大阪グルメがあります。

商店街にも地元で人気のお店があったりするので、
でかけた際にはぜひチェックしてみてください。

関連記事