2016.05.22

じつは胸より目立ってる!?薄着になる前にやっておきたい「腕のケア大作戦」3つ

皆さんこんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。
「男子は胸の谷間ばっかり見てるよねー」なんて思いがちな私達女子ですが、これから薄着の季節になってくると目立ってくるのは谷間ばっかりじゃありません。
半袖やノースリーブ、すらっとかっこよく着る準備はできてますか?

まさか、ヒジが真っ黒だったりしませんか?鏡の前に立って、ちょっとチェックしてみてください。後ろから見る黒いヒジって、すごーーく目立つんです。

特に、白いTシャツなんか着た日には、黒いヒジの目立ち度No.1!「垢かな?」なんて思われたらショックですよね。今回は、薄着の季節までになんとかしたい腕のケアについてお伝えします。

◇セルライト丸見え

足って目に入る機会が多いので皆さん気を付けていると思うのですが、自分の腕を鏡に写して後ろから見たことありますか?実は二の腕もセルライトが見えるんです。

特に、だらっと立っている時の二の腕の贅肉のだらしなさったら・・・姿勢を正すだけでも二の腕の肉付きは変わって見えますが、それだけじゃどうにもならないくらい!修正不可能!と鳴きたくなるようなセルライトが見えてしまったら、早めのケアが必要です。

腕は心臓より高くなる機会が少ないので、浮腫みやすい場所でもあります。浮腫みがあると、それだけでも二の腕1.5倍。いわゆる「ふとましい」感じにも見えがちなので、まずは高く上げて浮腫みを無くしましょう。

そのまま、グーパー運動をしてみてください。20回やるの、結構キツイですよ。二の腕と背中の筋肉の動きを感じると思います。しっかり筋肉を動かしてセルライトを撃退しましょう。

◇黒ずみケアの色々

お次は「ヒジの黒ずみ」。ヒジを付く癖のある方は、特に黒ずみやすいですよね。腕を曲げていると色が薄く感じますが、腕を自然に垂らすとシワもよるせいもあって、黒ずみ度合いがUPして見えます。

一瞬、岩牡蠣がヒジにくっついているのかと見間違えるほどです。黒ずみといえばスクラブのイメージですが、岩牡蠣付きとなるとスクラブでキレイにするのはなかなか難しいもの。

スクラブケアは当然として、美白コスメでしっかりケアするようにしましょう。岩牡蠣を通り越した黒さを感じるなら「肌の漂白剤」ハイドロキノンの出番。ハイドロキノンは濃度によって効果が違ってくるので皮膚科で相談してみてくださいね。

◇ザラザラ対策

腕にいつの間にかできていた大量のぶつぶつザラザラ。気になっている方もいるのではないでしょうか?半袖で彼に腕を絡めた瞬間にザラッとしたら、彼もびっくり!あだ名が「ザラ美」になってしまいそうです。二の腕のザラザラの原因は「毛穴」です。

毛穴に汚れが溜まって炎症を起こすと「ニキビ」ですが、炎症もなく盛り上がってザラザラするだけだと「毛孔角化症」という状態に。まずは、脂っこい食べ物や糖分を控えて皮脂の分泌を抑えることと、保湿をしっかりして肌の新陳代謝を助けてあげましょう。

おわりに

後ろから見た二の腕ほど恐ろしいものはありません。背中や二の腕はなかなか見る機会がないぶん、年齢がそのまま出やすいパーツでもあります。谷間の盛りは案外簡単。

でも、どんなに谷間を盛っても、二の腕のたるみや汚れで谷間の魅力すら半減してしまうことも。薄着の季節になる前にしっかりケアしてみてくださいね。(川上あいこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事