2016.05.20

久しぶりにドキドキしちゃう!「マンネリデート」を解消するテクニック4つ

彼氏とのデート内容がだんだんと定番化してくると、マンネリを感じてしまうこともありますよね。

でも、ときには出会った頃のようなドキドキするデートもしないと、ふたりの関係も冷めてきてしまいます。
そこで今回は、「マンネリデート」を解消するテクニックを紹介します。

1.いつもと違う「オシャレ」をする

「急に彼女がイメチェンをしてデートに来たら、ドキッとしちゃいますね」(25歳/公務員)

「いつもはカジュアルな感じの彼女がキレイめな服装で現れて、ドキドキした経験があります」(27歳/営業)

服装や髪型などを、いつもとは違う感じにイメチェンしてデートに行ったら、その変化に男性も思わずドキッとしてしまうはず。

特に効果的なのが、普段はパンツスタイルが多い女性が、スカートを穿いて行くことです。それだけで男性は女性らしさや色っぽさを強く感じるので、デート中も妙にドキドキしてしまうことでしょう。

普段は下ろしている髪をアップにしてみるなども、ガラッと印象が変わるのでおすすめです。

2.予定せずに「遠出」をする

「その日のテンションで、いきなり遠出しちゃうデートはオススメですよ」(28歳/広報)

「急に飛行機に乗って旅行とかしちゃうと、かなり盛り上がることができますね」(26歳/建築)

突然、何の計画もなしに、飛行機や新幹線に飛び乗って遠出をする。
この行き当たりばったりのデートには、2人ともかなりワクワクすることは間違いなしです。

そのまま一泊などして「小旅行」にしてしまえば、さらに盛り上がりは増すでしょう。たまにはこういった冒険デートをすると、ふたりの仲もさらに深まっていきますよ。

3.2人とも「初体験」なことをする

「やったことがないことを一緒にやると、2人とも興奮しちゃいますね」(29歳/マスコミ)

「初体験なものに挑戦すると、新鮮な気持ちになることができますよ」(26歳/飲食)

今まで体験したことがないことをしているときは、誰だって興奮するものです。
ふたりで一緒に初体験を味わえるようなデートをすれば、そのドキドキ度は倍増し、かなり盛り上がることができるでしょう。

山登りに挑戦する、キャンプをする、サーフィンを始める、野球を観戦しに行くなど、やったことがないことを取り入れるデートをしてみたら、いつもとは違う新鮮な感覚を味わえますよ。

また、そこからさらに新しい「ふたりの定番デート」が生まれるかもしれません。

4.「深夜デート」をしてみる

「深夜からデートをスタートさせると、いつもと違う雰囲気を味わえます」(32歳/商社)

「深夜のデートはちょっとムーディーで大人な感じを楽しめますね」(31歳/保険会社)

いつもと違うデート…となると違う場所に行こう!となりがちですが、いつもとはデートをする「時間帯」を変えてみるのも、マンネリ解消にはオススメ。

夜遅くからデートをスタートさせて、深夜のドライブや夜景鑑賞、大人な雰囲気のバーに行ってみるなど、ちょっとムーディーな夜を過ごしてみると、ふたりもいい雰囲気になれるはずです。

深夜は人目もあまりないので、手をつないだりキスをしたりなど、いつもよりちょっと大胆な行動も取れちゃいますよ。

おわりに

デートがマンネリ化してしまうと、2人の愛も冷めやすくなってしまいます。
ときにはドキッとさせるような工夫をすることも、恋を長続きさせるための重要なポイントの一つですよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事