2016.05.22

「惚れてまうやろー!」デートで男子をキュンとさせる魔法のセリフ・4つ

気になる彼とデート。せっかくのデートですから、ふたりの関係性を発展させたいですよね。とはいえ「いざ勝負!!」と気負いする必要はありません。

大切なのは、ほんの少しだけ「もしかして、俺って特別なの?」と思わせること。
気合の入ったテクニックは不要!こんな言葉をさりげなく使えば、きっと彼はあなたを意識してしまうはずです。

●食事中に食べ物を見ながら「美味しい~!○○くんと食べてるからかな」

デートですから、その中では当然食事の機会があるはず。誰と食べても、美味しいものは美味しいに決まっています。でも、だからこそここで、「ただ、料理が美味しいだけじゃないんだよ」という気持ちを、アピールしてほしいのです。

ここで、「彼を見つめて」言うのも悪くはないのですが、そうするとわざとらしい感じが出てしまうので、“食べ物を見ながら言う”のがおすすめです。

「狙って言っている」のではなく、「つい、本心がポロッとこぼれちゃった」感を演出して、あくまでも“さりげなく”伝えてみましょう。

●ちょっと真面目な感じになった時に「○○君の前では素でいられる」

これは「好き」と言わなくても、その好意を伝えられる言葉のひとつかもしれません。関係が浅いうちは「俺といて、どうなのかなぁ?」なんて、不安に感じている彼も多いはず!

ですので、こんな言葉で「安心して一緒にいることができている」「落ち着ける相手」と思っていることを伝えてあげましょう。

逆に、グイグイ彼に迫っているときも効果的。こういう感じの表現なら重たくならず、“人として好意を持っている”というふうにも聞こえます。あなたもさりげなく使ってみてくださいね。

●一番楽しいポイントで「今日すっごい幸せ~」

これは、ぜひ最高の笑顔を添えて言ってほしい言葉!男子は、笑顔の女子が大好き。
そんな表情で「幸せ~」なんて言われたら…この先を想像しない男子なんていませんよね。お付き合いの前なら、たくさんお金を使うデートだとか、凄く特別なことはしていないはず。

でも、そんな“たいしたことはしていないのに、こんなに喜んでくれる子”だということを印象付けられれば、彼も自信を持つことができます。

そして、こうして自尊心を満たされた男子は、あなたをまた笑顔にさせたくなってしまうのです。

●帰りはコレで決まり!「もう終電か…やだな~」

この言葉は、「え!?それって帰りたくないってこと!?」と、彼をドギマギさせるに違いない究極の惑わせ言葉です。言った後に、「○○くんと一緒だと、あっという間に時間が過ぎちゃう」なんて付け加えればもうカンペキ!

あくまでも、エッチな感じで言うのではなく、本当に帰るのが名残惜しいな、という雰囲気で伝えてみましょう。

もちろん彼のほうは、エッチなことで頭がいっぱいかもしれませんが、それはそれで成功!去り際こそ、次への第一歩。いろいろ想像してしまう言葉で、彼の“また会いたい”気持ちを刺激して帰りましょう。

おわりに

「好き好き~」と、好きオーラ前回の女子より「もしかして!?」くらいのほうが男子の気を引きやすいもの。

ぜひあなたも、小出しでこんな言葉を使ってみてください。たった一言で、彼のココロを惑わせられること間違いなしです。(織留有紗/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事