2016.05.23

悪気はないんです!男性がつい言ってしまう小さな嘘・4選

女性もつい見栄を張ってしまったり、話を盛ってしまったことのある人はいるでしょう。
それと同じく男性も女性にカッコいいと思われたいという気持ちから、小さな嘘をついてしまうことがあるんだとか。

そこで今回は「男性がつい盛ってしまう小さな嘘」について20代男女のアンケート結果をもとにまとめてみました。

1.身長

「俺は身長が168cmなんですが、みんなの前では170cmということにしています…。」(21歳男性/大学生)

身長がコンプレックスという男性は意外と多いもの。最近では「実は身長をサバ読んでいました」と公表する芸能人も見受けられましたよね。

女性としては「見た目は変わらないんだし、別に嘘つく必要ないのにな…」と思ってしまいますが、そこには男性にしか分からない悩みがあるのかもしれません。

もし「この人、嘘の身長言ってるな…」と思っても、下手に突っ込んだりするのはやめておきましょうね。

2.体重

「高校生のとき、身体測定で『俺65キロだった~』と話していた男友達の記録表をたまたま見てしまったことがある。
そしたらなんと75キロだったことが判明。10キロはさすがにサバ読み過ぎでしょ…。」(20歳女性/大学生)

身長と同じく、体重もつい嘘をついてしまったことのある男性もいるようです。ただ体重は身長と違い、大抵の人はダイエットして減らしたり、逆に体重を増やしたりと、自分の意志で増減が可能です。

もしあまりにもサバを読んでいる場合は「え~?嘘でしょ~?」と軽く突っ込んでみても良いかもしれません。

3.学生時代の武勇伝

「お酒が入るとつい『俺中学のときはマジ悪くて~』『ケンカなんて当たり前だったんだよね~』なんて言ってしまう。実際はそこら辺にいる普通の学生でした…。」(25歳男性/不動産)

「昔のことだったらちょっとくらい話を盛ってもいいかな」「どうせ本当のことなんて誰にも分からないんだし…」とつい嘘をついてしまうというのがコチラ。

でもどんなに学生時代の武勇伝を語られても、今の彼を見れば大体どういった学生だったのかは想像がついてしまいますよね。男性の武勇伝を聞き流してあげるのも一種の優しさかもしれません。

4.趣味

「気になる子がサッカーファンなのですが、ずっと野球男児だった俺はサッカーのルールも曖昧で…。
でもとりあえず『俺もサッカー好きなんだよね!』と嘘をついてしまいました。」(20歳男性/大学生)

コチラは好きな子とお近づきになるための可愛い嘘ですね。こんなキュンとしてしまう嘘だったら女性も思わず許してしまうでしょう。

彼がこの後一生懸命サッカーについて勉強するのであれば、一概に嘘とも言い切れません。「彼が嘘をついてくれたから付き合うことができた」なんてことも有り得るので、必ずしも悪いわけではないでしょう。

おわりに

人を傷付けるような嘘もたくさんありますが、上記のような小さな嘘だったら誰にも迷惑をかけていないし大目に見ても良いのではないでしょうか。それに男性には多かれ少なかれ「自分を良く見せたい」という思いがあるもの。

その気持ちを理解することができれば「男性の小さな嘘」も微笑ましく見えてくるかもしれませんよ。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事