2016.05.25

男子が「うれしいけどちょっと…」と思うエッチ中の女子の言動

大好きな彼とのエッチは思う存分楽しみたいですよね♪かといってあまりにもエッチに積極的な姿勢だと引いてしまう男子もいるみたい…。

そこで今回は、エッチ中に男子が「その気持ちはうれしいけど、ちょっとイヤだな~…」と思ってしまう女子の行動をまとめました。やってしまっている女子は要注意です。

1.下半身をなめた後のキス

「キスはうれしいんだけど、下半身をなめた後のキスはちょっと抵抗があるかな…」(33歳/接客業)

「いろいろ舐めまわしてからのキスはキツイ」(26歳/不動産)

大好きな彼女とのキスはうれしい、と男子も思ってくれています。でも、下半身をなめてからのキスは、潔癖な人からしたら本当に辛いのかも…。

もしどうしてもしたい場合は、口じゃなくて頬の方にキスするようにしましょう。口にキスしたい気持ちもわかりますが、相手の男性によっては気を付けた方がよさそうです。

2.勝負下着を頑張りすぎている

「下着に気をつかってくれるのはありがたいですが、いかにも勝負下着!ってのはあまり萌えない。普通の可愛い系の下着のほうが好き」(29歳/営業)

エッチのとき、おもいっきりセクシーな下着をつけて彼を興奮させようと、とびきりの勝負下着を新調する女子もいますよね?

でもあまり派手すぎるものよりは、可愛らしい下着のほうが男子の人気は高いみたい。
とはいえ、男子の好みは人それぞれ。セクシーな下着が好きな男子もいれば、苦手な男子もいますから、彼の好みをリサーチしたうえで勝負下着を購入するのが安全かも。

3.あえぎ声がデカすぎる

「気持ちよくなって声を出されるとこっちも興奮するけど、あまりにもあえぎ声がデカいと隣近所に聞こえるんじゃないかとヒヤヒヤして集中できなくなる」(27歳/金融)

「可愛くあえがれるならいいけど、叫びに近いあえぎ声は心臓に悪い…」(29歳/IT系)

全く反応しないマグロ女子では男子も興奮しません。でも、反応しすぎもちょっと問題…。あえぎ声が大きいと周囲を気にしてエッチに集中できなくなってしまう男子もいます…。

声を出して彼を興奮させたいなら、ほどほどの音量にしましょうね。ご近所さんもビックリしますし、彼も恥ずかしい思いをしてしまいますよ…。

4.何度もエッチをねだる

「彼女のことは大好きだけど、僕ももう30代なんで、一晩で何回もエッチできないんです…。そんなにねだられるとちょっとプレッシャー」(33歳/営業)

「終わった瞬間にもう一回しようとまたがられると『ちょ...ちょっと待って、ちょっとだけ休憩していい?』って焦る…」(28歳/商社)

性欲の強い彼ならいいかもしれませんが、男子であれば誰でも性欲が強いというわけではありません。また、年齢とともに少しづつスタミナがなくなっていくものです。

彼女に何度もねだられて嫌な男子はいないと思いますが、彼女の気持ちに応えられずモヤモヤしてしまう男子もいるので、気づかってあげて下さいね。

おわりに

いかがですか?
彼がエッチ中に実は冷めていた…なんてイヤですよね。それを知らずにあなただけがノリノリで挑むと、セックスレスの原因になってしまうかも。

彼に存分に興奮してもらいたいなら、上記のようなことは避けた方がいいかもしれません。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事