2016.05.26

ウザいっ!けど、ちょっぴりかわいい?「おこちゃま彼氏」の恋愛駆け引き・5つ

けっこう年下のカレだったり、年は近くても性格が子供なカレだったりすると、最初は「かわいいなぁ……」みたいに思うことばっかりですよね。

でも、だんだん時間が経つと、「なんでこんなことするの?」とか「なんでそんなことわざわざ私に言ってくるわけ!?」みたいなことが多くて少しウンザリしちゃうことってあるはず。

とはいえ、そんな「おこちゃま彼氏」と付き合った以上は、そこを含めて愛すことができて初めて「彼女」と呼べるのかも?

そんなわけで今回は、自称「おこちゃま」な20代男子30人に、「おこちゃまな俺様が彼女にしちゃいがちな駆け引き」について聞いてみました。

こういうのも、「彼女の気を引くための駆け引き」って思えば、微笑ましく受け止めてあげられるかもしれませんね!
では、さっそく見ていきましょう。

1.既読スルー

「ちょっと彼女の気を引きたいときとか、やっぱりLINEを既読にしてあえて長時間放置してみる、みたいなのはするよね(笑)。
それで、しばらくして、『◯◯くんー?』みたいに心配して連絡が来るのを待ってみる、みたいな」(大学生/21才)

めんどくさっ(笑)。でも、これはおこちゃま男子の中ではかなり「あるある」な駆け引きテクみたいですよ。

なんか、「自分ばっかりすぐに返信するのは、負けた気がするから嫌」らしいんです……。

2.デートに遅刻

「デートも、あえて時間どおりにはいかずにちょっと遅刻してみたりはするかもね。それで彼女に『遅いよー』って言わせたいね」(フリーター/24才)

おこちゃま男子ならやりそうなことですね……。デートに遅刻していくことで、「自分はそこまでデートに本気じゃないぞ!」みたいな余裕を出したいんでしょうか。

そんなどうでもいい駆け引きなんてしなくていいから、普通に時間どおりに来いよって感じですね(笑)。

3.「女子と会うわー」

「わざわざ『今週末、女子と2人で遊びに行くことになったわ』とか言っちゃうやつね。
あれは心配してほしいし、できれば『えー、行かないでよー』って言ってほしくてやるよね」(大学生/20才)

これはとくに、彼女が男子と遊んだ直後とか、その週末に男子と会う予定があるときとかに使いがちらしいですよ。ちょっとした「仕返し」みたいな感じなんですかね。

4.頑張って大人な発言してみる

「『結局恋愛ってさ、縁だから、将来まで一緒にいられるかどうかも、努力よりも縁なんだよねぇ』みたいな、恋愛わかってます、達観してますみたいな発言はしたことあるかも。こういう発言をして、『大人だな』って思わせたいのよね」(SE/25才)

普段おこちゃまなカレが、急にこんなことを言ってきたら完全に「どした……?」ですよね。
こういう発言は、普段から大人で紳士な男子が言うからかっこいいわけで……。取ってつけたようなイケメンゼリフは、おこちゃまが言ってもただの強がりにしか聞こえません!

5.夜、すぐに寝てみる

「お泊りデートとかでも、あえて寝てみるっていうね。いつもだったら彼女を襲ってるところなんだけど、『今日はしないの……?』って思わせて、彼女の方から誘わせてみたりしてね!」(アパレル/24才)

お泊りデートといえば、男子が一番楽しみにしてるのはやっぱり夜一緒に寝るとき。当然エッチへの期待はかなりあります。

にもかかわらず、「ふわあぁ……ねむい」とか言って寝そうな感じを出して、「俺は別にカラダ目的じゃねえから」みたいな感じを出してみたいんでしょうか。どうせしたいんだから、とっとと求めてくればいいのにって私なら思っちゃいますね(笑)。

おわりに

どうでしたか?
こういうのは一見イラッとしますけど、やっぱり真の目的はあなたの気を引くこと。

おこちゃま彼氏が、急に冷めたみたいな言動とか、急に大人びたような言動をしてきたら、「もう、かまってほしいんだね。かわいいなぁ」って思って抱きしめてあげましょうね。それが大人の包容力ってもんです!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事