2016.05.27

12星座別 あなたの10年後の姿は?

10年後のあなたはどうなっているでしょうか?
気になるあなたの10年後の姿を、12星座別に大胆予測してみましょう。

☆火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)

牡羊座は世にでるのが早いので、順調に進んでもいいところまでいったと思うと、すぐに次のターゲットをみつけては、また新しいことを始める・・・といったことを繰り返します。
そんな牡羊座のあなたは、10年後には少なくとも1度以上は転職していそうです。

獅子座は上昇志向が強いので、ひとつの世界を極めても、さらに上へ上へと突き進んでいく傾向があるので、10年後の自分にもまだまだ満足していないでしょう。

射手座は団体行動が苦手なので、組織に入ったとしても10年後には退職して、フリーランスになっている可能性が大いにあります。
フリーターになっている恐れもあるのが、ちょっと心配です。

☆地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)

牡牛座は金銭感覚が抜群な星座。地道にお金を貯めていくので、10年後にはかなりの金額がたまっていそう。自分の家を手に入れているかもしれません。

自分が先頭にたつより二番手でありたい乙女座は、誰かの補佐役としてなくてはならない存在になっていそう。
でも、さすがに10年も経つと自分がメインになりたいという願望が芽生えつつあるかもしれません。

山羊座は大器晩成型なので、10年後にはまだ成功している人は少ないかも。自分では「そろそろだ」と手ごたえを感じている時期だとしても、あせってはいけません。

☆風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)

好奇心旺盛でやりたいことがいくつも頭の中を駆け巡っている双子座は、経験したことの数からいえばナンバーワンかもしれません。
でも広く浅く取り組むことが多いので、残念ながらものになっているものはないかも。

12星座で一番モテるといわれる天秤座は、自分からアプローチすることはなくても、異性の方からアプローチをかけられて結婚、すでにバツイチという可能性も。でも、またすぐに再婚できるからご心配なく。

友達の数では12星座上位に入る水瓶座は、10年後は友達がさらに増えて、SNSでのお友達の数は物凄い数かもしれません。その人脈を生かした仕事をしている可能性も大。

☆水の星座(蟹座・蠍座・魚座)

結婚願望が強く、異性からも結婚したい女性ナンバーワンといわれている蟹座は、結婚して、子供をもって忙しい毎日をおくっていそう。顔をあわせるのは家族だけという狭い世界にならないようにしましょう。

マニアの蠍座は自分の好きなことをとことん極めて、その世界では知る人ぞ知る有名人になっている可能性大。オタクも極めればプロなので、その道をさらに極めていけば、メジャーな存在になる可能性も。

芸術的才能にめぐまれている魚座は、その道を極めようと頑張るけれど、アーティストになれるのはほんのひとにぎり。アルバイトにおわれて、ちゃんと就職しようかと悩み中かもしれません。見切りをつける勇気も必要です。

☆おわりに

10年後の自分のことは、実は自分が一番よくわかっているはず。「もっとちゃんとやれているはず」と思えるのなら、きっとうまくやっていけるでしょう。(小泉茉莉花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事