2016.05.27

モテる理由は?アニメの人気ヒロインから学ぶ女性の魅力・4選

こんにちは、コラムニストの愛子です。

男性から人気のヒロインと言えば、タッチの浅倉南ちゃんや、うる星やつらのラムちゃんなどを思いつきますが、若い男性からはあまりよく知らないという声も。

そこで今回は20代の男性に、好きなヒロインとどういうところが好きなのかを聞いてみました!彼女たちのモテポイントをリアルな恋愛に活かしてみましょう!

1.ナミ(ONEPIECE)

「やっぱりスタイル!色気があるのに、それを全面に押し出していなくてさわやか。明るくてサバサバしているところもいい。普段気が強いけど実は優しいとことか」(大学生)

いつも明るくて元気なナミは、女の子からも人気がありますよね。男性からも女性からも好かれるヒロイン像と言えそうです。

あれだけナイスバディで、露出もかなり激しいのにまったく嫌味がないのは、ハキハキしていてさわやかだからかも。

モテを狙うからこそ、男女どちらにも同じように接することが大事。普段は強気だけど、実は優しい。そんな姿を意識してみましょう。

2.峰不二子(ルパン三世)

「魔性だよねー。不二子みたいな女の人になら振り回されてみたい。なんだかんだ言ってルパンを頼りにしちゃってるとことかも可愛いよね」(広告関係)

あんなナイスバディの美女になら振り回されてみたい!という声も多数。おじ様方からの支持を集める魔性の女、峰不二子は20代男性からも人気のようです。

強気で奔放な不二子が、頼みごとをするときだけは可愛く甘えるのも人気ポイントのよう。カレにおねだりするときは、不二子のようにツンとしている普段とは差をつけて、思いっきり可愛らしく言ってみるといいのでは?

3.綾波レイ(エヴァンゲリオン)

「普段は冷静で感情をあまり表に出さないけど、たまに見せる感情的な一面がすごく魅力的」(専門学生)

確かに普段あまり感情表現しない女性がたまに見せる涙や笑顔は、たまらなく魅力的かもしれませんね。やはりギャップは恋愛感情につながりやすいようです。

日頃はシャイだったり、気持ちを表現するのが苦手な女の子は、綾波レイを目指すのもありかもしれません。

いつもは落ち着い他雰囲気だけど、デートのときは笑顔ではしゃいでみたり、なんてのもいいですね。好きな男性の前でだけ思い切って感情を出せれば、カレはあなたの虜になるのでは?

4.ミカサ・アッカーマン(進撃の巨人)

「とにかく強い!そしてクール。ちょっとMっけのある男には人気あると思うなー。でも逆にオレみたいなSよりの男も、あのポーカーフェイスを崩してみたくなる。取り乱したところを見てみたい」(保険会社)

SにもMにもウケるミカサ・アッカーマンは、まさに最強の女性ですね。クールなところは綾波レイと少し似ているかも。

それなのに主人公エレンのそばを離れようとしない健気さも、男心をくすぐるそうです。可愛いだけより、かっこいい一面も持つ女性を好む男性は増えてきているのかもしれませんね。

勉強や仕事ができるキャリアウーマンタイプの女性が手料理を振る舞うなんてギャップは、ミカサの強さと健気さに通ずるものがあるかも。自分はミカサタイプかな?と思う女の子は、カレに尽くす一面も見せてみるといいのでは?

おわりに

いかがでしたでしょうか?セクシー系とクール系に分かれました。それぞれ個性的な4人の共通点はギャップ。

これはモテ要素として欠かせないみたいです。自分に似ている部分があるかな、と思うヒロインのチャームポイントを、ぜひ参考にしてみてください。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)
(伊東亜梨沙/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事