2016.06.01

この4つだけは要注意!別れた彼氏と「復縁」するための重要ポイント

別れてしまったけれど、まだ元彼に未練があったり、「復縁」をしたいと思ったりしたことはありませんか?

実は「復縁」をしたいのであれば、元彼に対して絶対にやってはいけない行動というのがあるのです。

そこで今回は、別れた彼氏と「復縁」するためのポイントについて紹介します。

1.「冷却期間」はちゃんと取る

「別れたばかりなのにガンガン来られると、うっとうしいとしか思えません」(23歳/学生)

「別れた後も普通に連絡とかをして来るって、神経を疑ってしまいますね」(27歳/営業)

たとえ未練があったとしても、別れた後までしつこく連絡をするのはNG。
復縁どころか、「もう二度と会いたくない」なんて思われちゃうかも…。

ちゃんと「冷却期間」を置くことで、一度お互いに冷静な気持ちになれるし、いなくなって初めてあなたの存在の大きさに気づいてくれる可能性だってあります。

久しぶりに会うときに、あなたが魅力的な女性に成長できていれば、男性の見る目も絶対変わりますよ。

2.過去の話ではなく「いまの話」をする

「付き合っていた頃の思い出話ばかりされても、困ってしまうだけですね」(27歳/飲食)

「昔の話をされたところで、やり直そうという気持ちにはなりませんね」(26歳/IT)

復縁をするためにやってしまいがちなのが、付き合っていた頃の楽しい思い出話ばかりをすること。

「あの頃を思い出して、もう一度やり直す気になってもらおう」という考えなのかもしれませんが、はっきり言って逆効果!

過去じゃなくて、いま現在頑張っていて、充実した日々を過ごしている女性が、男性の目には魅力的に映るのです。
輝いているいまの姿を見せられれば、男性の方から追いかけてきてくれるかも。

3.すがって「お願い」しない

「復縁してほしいと泣いてすがったりされると、正直なところ引いちゃいます」(25歳/マスコミ)

「あまりにしつこく復縁を迫られると、恐怖にしか感じられないです」(28歳/公務員)

これをやっちゃったら、確実に怖がられちゃいます…。
「お願いだからやり直してほしい」と泣いてすがりついたら、男性にはドン引きされちゃうだけ。

そもそも男性から別れを告げられた後に復縁をするには、追いかけるのではなく追いかけられる立場にならないと、なかなか難しいです。

それなのに、女性の方から復縁をお願いしちゃったら、男性の狩猟本能は全く刺激されないので、追いかけてはもらえません。
いまは辛いかもしれませんが、あせらずにじっくり待ってみましょう。

4.「エッチ」はおあずけ

「ちゃんと復縁する前にエッチしちゃうと、セフレみたいになっちゃいますね」(29歳/営業)

「別れた後も、たまに会ってエッチだけはするっていう女の子はいますね」(32歳/商社)

ちゃんと復縁するまでは絶対にエッチはしない。
これだけは守っておかないと、“都合のいい女”になって終わっちゃうだけ。
ズルズルとセフレのような関係を続ける事態になっちゃいますね。

ちゃんと「おあずけ」をすれば、男性のムラムラや興奮度も高まり、また“女”として見てくれるようにもなります。

すぐにエッチをさせてしまっては、あなたに夢中にはなってはくれません。
寂しさは体で埋めずに、自分のことを大切にしてくださいね。

おわりに

「復縁」をするためには、過去にすがったりせずに、いまを魅力的に生きることが大事です。

そういう女性になっていれば、男性も「また付き合いたい」と思ってくれることでしょう。(山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事