2016.06.06

生まれた日にちでわかる!バースレコード対人占い 6日生まれのあなた

母親のお腹から生まれるのを決めるのは、お腹の赤ちゃんだとされています。
つまり、「誕生日」というのはあなた自身がこの世に生まれる上で、「はじめて決意をした日」でもあるのです。この誕生日には様々なデータが刻まれています。

性格や相性はもちろんのこと、あなたが幸せになるためのメッセージや気をつけるための注意点まで、さまざまです。

そこで今回は「6日生まれ」のあなたの人間関係に必要なメッセージをバースレコードという形で、お届けいたします。

6日生まれのあなたの人間関係…感情を区別して芯を持つこと

あなたは人に対して優しく、共感能力が高いタイプ。そのため、人の感情に左右されてしまうところがあり、もらい泣きをしたり一緒になって怒ることもあるかもしれません。それこそがあなたの魅力であり人気なのですが、逆に弱さでもあります。

他人の感情と自分の感情の区別がつかなくなって、自分自身がわからなくなってしまうので、芯をしっかりと持ちながら人と接することを意識してみて。

6日生まれのあなたを助けてくれる人…癒し系の相手とお互いを慈しみ合える

あなたにとって人間関係はとても大切なもの。癒し系のタイプとはお互いを慈しみ合い、大切にしていくことができるでしょう。最も一緒にいて楽かもしれません。

また、あなたが気になるのは真っ直ぐで一本気な人。力になってあげたいと心から思うことでしょう。

あなたの仲間となるバースレコード:11日、20日、30日
あなたが支えとなるバースレコード:8日、17日、28日 

6日生まれのあなたが人を愛するには: 自分を満たして他人を癒す

あなたは幸せになることを恐れているところがあるかもしれません。なぜなら、人のために尽くすことを良しとしており、自分が幸せになるのは想像がつかないからです。

しかし、自分が幸せをつかむイメージをするよう努力をしてみて下さい。人に資する人間になるには、まず自分が満たされていないといけません。あなた自身が満ち足りたコンディションであるからこそ、周りの人も癒されるのです。

6日生まれのあなたが愛されるには:綺麗と汚い両方を受け入れて

あなたは穏やかですが、時としてとても冷淡になるシーンがあるようです。というのも、いい加減な人や不誠実な相手が許せないという正義感を持っているからです。

たしかにそれは大切なことなのですが、そのこだわりがあなたの人間関係を狭いものにしている場合もあるようです。
こだわりを捨てることができれば、全てを受け入れる度量を持つことができます。勇気を持ってみてください。

おわりに

毎日のように生命が生まれ、消えていくこの世の中で、1年に一度訪れる誕生日はひとりひとりにとって大切な日。人が生まれてくる日にはそれぞれ意味があり、必然のバースレコードが刻まれています。

自分の良さを引き出し、学んで改善すべきことを知れば、自ずと自分を活かす術を知ることになるはず。
このバースレコード占いで、もっと自分を愛し、生まれてきたことへ感謝するきっかけを見つけてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事