2016.06.02

友達カップルに劣等感を感じちゃうときの処方箋

「あのカップルはラブラブでうらやましいな…」
「○○の彼はあんなに優しいのに何で私の彼は…」
「いやいや、でもそんなこと考えてちゃ彼に申し訳ないよね…!」
友達カップルを見てこんな風に嫉妬してしまった、なんて経験ありませんか?

”隣の芝は青く見える”というもの。
もちろん彼のことを愛していても、ついつい友達カップルをうらやましく思っては、なんだか報われない気分になってしまうこともありますよね。

でも、少し考え方を変えることで、イヤな思いをすることもなくなりますよ。
今回は、「友達カップルに劣等感を感じないためにやるコト」をご紹介します。

1.彼のどこに惹かれたかをもう一度考える

「もちろん友達の彼氏もいいところあると思うけど、友達の彼氏のいいところと、私の彼氏のいいところは違うしから、そこは比べる必要ないと思う」(22歳/接客業)

あなたは彼のどこが「素敵だな」と感じてお付き合いをはじめたのですか?
まず、もう一度その点を思い出してみてください。

あなたにとって恋人にしたい男性に求めるものはそこにあるといえるでしょう。
また、その点に関して言えば、お付き合いしている彼は周りのどの男性よりも良いものを持っているはずです。
同じように、友達カップルもまた、あなたたちとはまた別の価値を求めあってお付き合いしています。

人それぞれ良いところが違うのは当たり前。
「あれも良い、これも良い」と良いもの探しをしていると、せっかく見つけた「彼のいいところ」が埋もれてしまうのです。

ですから、あなた自身にとっての「彼のいいところ」とは何かを見つめてあげましょう。
それができていないから、友達カップルに劣等感を感じてしまうのです。

2.「できないこと」で彼を評価しない

「理想が高いんじゃない?男の人って基本不器用だからさ、良いところを見るようにしないと悪いところしか見えてこないよね」(26歳/広告)

彼にしてほしいことって付き合っていればでてくるものです。
でも、そのすべてを彼ができるわけではありませんよね。

彼が自分の期待どおりに行動してくれないからといって、彼ってばあれもできないし、これもできないし…と考えていてはいけません。そう考えていると、あなたの満足感が下がって、結果、友達カップルをうらやましく感じてしまいます。
ですから、「できないこと」を連ねて彼を評価するのはやめましょう。

「できないこと」で彼を評価してしまう原因は、「お付き合いするならこれくらいできて当たり前」と、彼に多くを期待しすぎているということにあります。

彼にあまり多くを求めずに、与えてくれたことに対してっかり感謝できる女性になりましょう。
あなたがちょっと考え方を変えれば、彼の素敵な部分がよりよく見えるようになりますよ。

3.ポジティブにほめてくれる友達を見つける

「私もそういうときあるけど、友達と彼について話してると、『やっぱ彼が一番かも~!』なんて思っちゃうよ(笑)」(18歳/学生)

自分だけで解決できないときには、人に頼ることも大切です。
あなたたちふたりの関係性を素直にほめてくれる友達を見つけて、ノロケ話をしてみましょう。
そして友達が彼のことをほめてくれたら、その言葉を素直に受け取ってみてください。

他人から彼を良く評価してもらうことで、あなた自身の中でも彼の良さに納得できますよ。
また、自分から彼の話をすることで、改めて彼の良さについて気づかされるかもしれません。

友達からのお墨付きをもらったあなたたちカップルなら、友達カップルをうらやむ気持ちは起こらないはずです。

おわりに

いかがでしたか。
どの点にも共通するのは、「彼のいいところをしっかりと見つめること」。
きっと、あなたたちカップルも、ほかのカップルから見ればキラキラ輝いているはずですよ。
自信を持って、末永く幸せなお付き合いをしていってくださいね!(松宮詩織/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事