2016.06.05

あぁ、帰りたい…!男性がデートで「やめてほしい」と感じる女子の行動4つ

好きな男性とのデートは、とても楽しい時間ですが、そこで失敗してしまったら、一気に嫌われてしまうことだってあるでしょう。

「一緒にいたら恥ずかしい、いっそのこと帰りたい」なんて男性に思われないように、行動には十分気をつける必要があります。

そこで今回は、デート中に男性が「やめてほしい」と感じる女性の行動について紹介します。

1.「無料」に食いつきすぎる

「駅前で配っている無料のサンプル商品を、何往復もして何度ももらおうとしてて、かなりドン引きしたことがあります。二度と連れて歩きたくない女ですね」(28歳/営業)

気持ちはわかりますが、デート中にはやっちゃダメでしょ…。
無料配布とかサンプル配布とか試食とかに、ガンガン食いついていく女性って、なんか貧乏くさいし、男性としては一緒にいても恥ずかしいだけ。

「こんな女が彼女だと思われたくない」って気持ちにもなってしまいますよ。
また、ホテルとかでアメニティグッズとか備品を大量に持ち帰ろうとするのも、男性にはけっこう引かれちゃっているので要注意です。

2.人前で怒鳴り出す

「デート中にケンカになっちゃったときに、大勢の人がいる前で大声でキレられると、もう逃げ出したくなります。TPOだけはちゃんとわきまえてほしい」(31歳/商社)

これって、恥ずかしいだけじゃなくて、男性からするとプライドもズタボロ…。
女性に怒鳴られている姿を大勢の人に見られるなんて、死にたくなるような気持ちになっちゃうはず。

そんな思いをさせる女性には、嫌悪感しか抱きませんよ。
人前でも関係なく大声で怒鳴る女性ってヒステリックに見えますから、「無理だわ、この子」って、男性からは遠ざけられちゃうでしょうね。

3.「SNS」に全てを書く

「デートの内容とかを細かくSNSに書き込むのは、本当にやめてほしい。僕が言ったセリフとかも書かれていたときは、もう消え去りたくなっちゃいました」(25歳/メーカー)

好きな人とのデートは嬉しいしテンションも上がるので、SNSにも書き込みたくなっちゃいますよね。でも、男性は嫌がる人が多いかも。

ちょこっと書き込むくらいならまだいいけど、こと細かく詳細を報告するかのように書くと、確実にげんなりされちゃいます。

ふたりきりだからこそ言えた“甘いセリフ”まで書かれていたら、男性からしたら恥ずかしすぎて、嫌がらせをされているようなものですよ。ふたりだけの会話はふたりの間でとっておきましょう。

4.駅前で「キス」をせがむ

「デートの別れ際に、駅前でキスを求められたときは、本気で引きました。『この子と付き合うのは無理だな』って、一瞬にして恋も冷めちゃいましたね…」(26歳/アパレル)

よくいますよね、駅前でふたりの世界に入りきってキスをしているカップル。
あれって、やっぱり見ているだけでもちょっと恥ずかしいですよね。

男性は「あんな風にはなりたくない」って思っている人がほとんどですよ。うれしいなんてまず思ってくれません。

いくら好きだからって、人前でキスをせがんだりしたら、みっともないしモラルもない女性だと思われてしまいますよ。

おわりに

一緒にいて「恥ずかしい女性」は、どんなに可愛くても彼女にはできません。男性はプライドが高いので、そんな女性を連れて歩きたくないのです。

男性が思わず「自慢したくなるような女性」になるように心がけてくださいね。(山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事