2016.06.06

ついやっちゃってるかも……?実は男ウケの悪い行動・4選

ファッションや仕草など「男の人ってこういうのが好きなんでしょ?」と意識してやっているものはありませんか?

でも、それはもしかしたらあなたの勘違いかも……。今回は、実は男性にウケが悪い女性の行動についてまとめてみました。

■露出の高い服装&アピール

「露出が高ければ男が興奮すると思ったら大間違いです!胸の谷間を強調する服装だったり、あんまりにも短いスカートを履かれると、目のやり場に困ります」(24歳/商社)

「露出の多い女性ってなんとなく下品な感じがして、1回エッチするだけならいいけど、付き合いたいとは思いません」(26歳/公務員)

自分をセクシーに魅せるためとついつい露出が多くなってはいませんか?見せるエロより隠すエロの方が男性的にはグッとくるのかも。

■過度なボディタッチ

「酔ったときに過度なボディタッチをしてくる女性は正直言って引きます。自分以外にもやってるんだろうなあと思ってしまう。
ボディタッチを喜ぶ男性もいるのかもしれないけど、もうちょっと恥じらいを大事にしてほしい!」(25歳/通信)

「特に仲良くもないのにベタベタ触られるのは嫌い。なんとなく下心を感じて、相手が女性なのに『怖い』という感情が湧いてきます(笑)」(22歳/フリーター)

ボディタッチ=距離が縮まると思われがちですが、それが必ずしも効果的なわけではない様子。
あんまりベタベタと触るよりも、ちょっとだけ「触れちゃった」くらいの方が可愛く見せられるのでオススメです。

■子ども好き&動物好きアピール

「聞いてもないのに『私、すっごい子ども好きなんだ』と言われても反応に困るし、付き合ったらすぐに結婚を迫られそうで怖いです」(27歳/飲食)

「道を歩いている子どもや動物にいちいち『可愛い~』という反応をする女性が苦手です。
可愛いものを可愛いと言っている自分が可愛いみたいな、妙な気味悪さを感じてしまうんですが、僕だけなんですかね……」(21歳/学生)

子ども好き&動物好き=心優しい自分を演じるために使っているなら即やめましょう。きっと男性にはその裏にある気持ちが見え見えなのかもしれません……。

合コンでのアピールタイム

「合コンで誰かが『料理が得意』と言ったら、それに乗っかるように『私はこういう料理が得意』『ハンバーグのソースはこうやって作るよね』などの求めてもいないアピールタイムが始まる現象。
女のマウントの取り合いって感じで見苦しいし、たぶん男性はその場で特に話に加わらずに聞いているだけの女の子の方が好印象だと思う」(23歳/アパレル)

少しでも周りの女性と差をつけようと無意識のうちに「自分の方ができる!」とアピールしてしまうことはありませんか?実はこれは逆効果。男性は意外と見抜いているものなんですね。

おわりに

いかがでしたか?自分を魅力的に魅せるためにやっていたことが、実は裏目に出ちゃっているパターン……あなたに心当たりはありませんか?

男性はなんだかんだ清楚でおとなしい、上品な女性が好きな人が多い様子。
あまりグイグイ行かずに一歩引いた対応をするくらいがちょうどいいのかもしれませんね。(魚青子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事