2016.06.06

旅恋愛は「アリ」!?旅行先で運命の相手と出会うには……

こんにちは。セルフトレーニングコーチのNaoです。
魅力溢れる潤い美人になる自分自身のためのセルフトレーニング、一緒にしましょ!

旅は、開放感あふれるフレッシュな気持ちで周りを見渡すことができる貴重なひととき。カメラのシャッターを頼んだり道を聞いたりと、初対面の相手に話しかける機会も多いですよね。

もしかして、そこから恋が始まったり…なんて、ついつい憧れてしまいます。
今回は、旅先で運命の相手とめぐり合うための心構えをお伝えします。

■風景と一緒に人も観察する

いつ、どこで運命の彼とすれ違うかわかりません。旅行中はいつもと違った景色や香りに脳が刺激され、敏感になっています。
景色だけでなく街ゆく人々にもアンテナをしっかり張って、ビビビッ!とくる相手を見つけやすくしましょう。

公共交通機関にいる人々や観光地の店員さん、周りにいる観光客も目をくばってくださいね。

いつもは街ゆく人に「タイプなんですけど!」と話しかけられなくても、旅人という特権を利用すれば「あの、ちょっといいですか?」と尋ねることができるのですから……!

■気になったら、話しかける

気になる人を見つけたら、積極的に話しかけましょう。
地元の人かなと思ったら「カメラのシャッター、お願いできますか?」「◯◯というお店、この近くですか?」「道に迷ってしまったのですが……」などと質問するのがおすすめ。

観光客かなと思ったら、「ここは初めてですか?どちらからいらっしゃったんですか?」「よくいらっしゃるんですか?」と聞けばスムーズに会話を始めることができます。

■お礼→連絡先を聞く

「いいな!」と心踊る人と話すことができたら、必ず感謝の気持ちを伝えましょう。何か助けてもらったら「助かりました。ありがとうございます!」。

会話を楽しませてもらったら「とても楽しかったです。素敵な思い出になりました」と感謝の気持ちを伝えましょう。

「連絡先を知りたい!」と思ったら、お礼のついでに「お名前だけでも、教えていただけませんか?」と尋ねます。

この質問で、相手が連絡先を気軽に教えてくれる相手かどうか判断しやすくなります。
抵抗がなさそうな場合は、「今度お礼をしたいので……」「またぜひお話したいので」などと、連絡先を尋ねましょう。

■「旅人にだから優しい」をわきまえる

旅先では人のやさしさを実感することが多いと思いますが「旅人だから」ということを忘れてはダメ。「こんなに優しく教えてくれるなんて、この人私に気があるのね!」と暴走してしまうと、相手も驚いてしまいます。

マナーを守り、謙虚な気持ちを忘れないことが大切。会話をする際には、出会えたご縁に対する感謝を伝えてくださいね。

■最後に

旅には、いつもより気軽に初対面の相手と話すことができるチャンスがいっぱい。

ワクワク感の勢いで、いつもはできない大胆な行動もしやすいですから、勇気を出して一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。(Nao Kiyota/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事