2016.06.06

ダメ、ゼッタイ!プライド高いボーイにやってはいけないこと5選

“俺はすごい!”“俺が1番!”
そんなプライド高いボーイを好きになっちゃったこと、皆さん1度はあるのではないでしょうか?
自信に満ちた男子ってカッコイイですもんね。

でもでも、そんな彼らのプライドを傷つけると大変なことに…!
今回はプライド高いボーイにやってはいけないことをまとめてみました。

1.相手のミスにツッコミを入れる

「イケメンで仕事もできる先輩とディナーデート。デザートで出てきた黒ごまアイスを彼が食べて歯が真っ黒に…!ツッコまない方が不自然かと思って、『先輩、お歯黒みたいですよー!』って笑いながら言ったら、急に不機嫌に。
いつも完璧で周りに突っ込まれたことなかったから、グサッとプライドを傷つけちゃったみたい。その日以来、全くLINEがこなくなった…」(25歳/メーカー)

完璧ボーイの彼、きっと自分が笑いのネタにされるのに慣れていなかったんでしょうね。
とはいえ、歯が真っ黒なのに見て見ぬフリをするのは厳しいですよね。

ツッコんだこと自体は間違っていなかったと思います。ただ、「お歯黒~」と笑ったのが良くなかったのでしょうか。指摘するときはちょっと控え目にしましょう。

2.姉御キャラで接する

「姉御キャラって、後輩とか草食男子からはモテるけど、できる男子とかプライド高い系の人とは合わない気がする。
前に、見るからにプライドが高い医学生と合コンしたとき、姉御キャラの友達が『文系の私の方がお会計の計算早いじゃない!あんた達しっかりしなさい!』って言ったら、男子陣がガチでイラついてて怖かったよ。」(20歳/学生)

冗談のつもりだったのでしょうが、理系男子のプライドをガッツリ傷つけちゃったのでしょう。彼らはあなたの後輩ではないのですから、上から目線の言動は避けましょう。

3.ダメ出しをする

「プライドが高い男子って自分が正しいと思ってるから、人からの注意を嫌うよね。
プライドが高い彼の悪いところを、相手のためにと思ってちょっと注意したことがあったんだけど、彼が怒りだして本当大変だった。余計なことを言っちゃダメだと心底後悔したよ…。」(19歳/学生)

批判めいたことを言われると誰でも、気分が下がりますよね…。プライドが高い人はなおさらです。

相手のためと思うなら、少し気を配って、相手が聞く耳を持ってくれるような言い方ができると良かったですね。アドバイスは彼の繊細な心を優しく包みながら行うのがおススメです。

4.奢る

「好きな人に奢ったり、プレゼントしたりするのが好きな私。最近まで付き合ってた人にもよく奢っていたんだけど、実はそれが原因でフラれたんだ…。『女に奢られるとプライドが傷つく』ってね。
私の方が給料も高いから、気をつかってたつもりだったんだけど…。
でもそうじゃなくて、彼が無理なく奢れるくらいの安い店をチョイスする、みたいな気遣いをしてほしかったんだって!難しい。」(27歳/損保)

奢ること自体より、「私の方が給料高いから~」という雰囲気に耐えられなかったのかもしれません。

あえて安いお店をチョイスするまで、気をつかうのはなかなか大変かもしれませんが、彼を卑屈にさせないような心配りができる女性になりたいものですね!

5.自慢する

「プライドも高くモテる彼に、男っ気のない干物女だと思われたくなくて、モテる自慢をしてみたら、大失敗。『俺の方がモテる!』みたいな方向に話がいっちゃって、なんだかケンカみたいになってしまった。
もちろん、その日以来、デートには誘われなくなったよ…。」(22歳/美容師)

彼はプライドにかけてあなたに負けたくない!と思ってしまったのでしょう。

彼の“俺の方がすごい!”スイッチを入れないように、あなたと彼とで比べることができるものを自慢するのは避けた方が無難かもしれません。

最後に

プライド高いボーイはプライドを傷つけられると、一気に気持ちが冷めてしまうようです。
イイ感じになっても気は抜けませんよ!

“何気ない一言で恋が終わってしまう”なんてことのないように気を付けましょう。(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事