2016.06.09

2016年のラッキーカラー!梅雨の憂鬱も吹き飛ばす「あじさいネイル」

皆さんこんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。楽しかったGWも過ぎ、気づけば梅雨目前。南の方はもう梅雨入りしたそうですね。

四季が美しいのが日本の特徴とはいえ、目覚めてカーテンを開けた途端に目に入るのが雨空だったりすると、やっぱりテンションはガタ落ち。

泥水が跳ねるから、それを踏まえた洋服になる上に、髪の毛も広がらないことを前提にセットしなきゃいけないし、メイクも湿気に負けないように…なんて考えてると、朝のオシャレも全く楽しくありません。
湿気でべた付く身体を想像しただけで梅雨の到来にうんざりです。

でもそんな時「ほっ」と気持ちを和ませてくれるのが指先。仕事中に目に入るかわいい指先ほどテンションを上げてくれるものはありません。特に梅雨は、一年で今だけの「紫陽花カラーネイル」がとってもかわいいんですよー!

◇2016年のラッキーカラーはラベンダーとゴールドです


一年の始めにどこからともなく発表されるラッキーカラーですが、2016年はラベンダーカラーとゴールドです。
どちらのカラーも、色幅が大きいのでパステルや淡いものからこっくりした色味まで種類が豊富。「自分の肌に合った色味」を見つけやすいカラーでもあります。

2016年も、引き続きニュアンスカラーが大人気。何色も混ざったような、光の加減で発色が変わるようなカラーはトレンドど真ん中です。オーロラフィルムなんかを使って、光の反射を楽しみつつ控えめなキラキラを演出して気分UPのきっかけにしてみてください。

◇紫陽花カラーで透け感デザイン


透明感のある花柄は、どこのジェルメーカーでも今年の一押しデザインのひとつ。描き方の技法はたくさんありますが、紫陽花カラーを透けさせた花柄はいかがですか?

10本の指にアートしてもかわいいですが、1本だけでもポイントになって目立ちますし、フットネイルに施すとシンプルなサンダルでも一気に華やかな足元になります。

梅雨の季節、長靴からこんな素敵な爪先が出てきたら「女子力高いな!」て思われること間違いなしです。

◇紫陽花そのものデザインでも


季節のデザインを楽しまれる方は、毎年指先に紫陽花をのせます。季節の、今だけのお花ですしね。さすがにカタツムリを付ける方は少ないですが、様々な色合いの紫陽花を描くのも華やかでかわいいですよ

◇おわりに

指がかわいいとどうしてあんなにテンションが上がるんでしょうね?女性特有のテンションの上げ方かもしれません。

紫陽花カラーは「はんなり」雰囲気も醸し出す上品カラーのひとつでもあります。この季節、使わないのはもったいない美肌色です。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。(川上あいこ/ライター)

【写真提供】
Nail & School  Coeurdufer
-ichigao&dakanyama-
http://www.coeurdufer.net/

(ハウコレ編集部)

関連記事