2016.06.10

復縁は「アリ」!元彼ともう一度やり直すコツ3つ

こんにちは。セルフトレーニングコーチのNaoです。
魅力溢れる潤い美人になる自分自身のためのセルフトレーニング、一緒にしましょ!

「一度別れてしまった彼ともう一度やり直したいけれど、復縁ってできるものなの?」
そんなふうに考えているあなたに朗報です!前よりもっと幸せになれるようにお互いが歩み寄ることができれば大丈夫ですよ。

■多くの男たちは復縁に抵抗なし!

婚活アプリ「マッチアラーム」が20代30代の独身男女846人を対象に行った調査では、74%の男性が「元恋人との復縁はありですか?」という質問に「はい」と回答。

「別れてから良さに気づくこともある」(男性/30代半ば)、「お互い成長してからなら違う付き合い方が出来ると思う」(男性/30代前半)、「好きだった相手なのでやり直すことはできるはず」(男性/20代後半)など、復縁に対する前向きな声が寄せられました。

多くの男性が元カノとの復縁に抵抗がないと判明。一方で、復縁「なし」派の意見も寄せられています。彼らの意見を元に、復縁を成功させる方法を探っていきましょう。

■成功ポイント1:別れてしまった原因をつかむ

「同じことを繰り返しそうだから。」(男性/30代後半)

同じことを繰り返してしまえば、当然また関係は壊れることが目に見えていますよね。まずは別れた理由を明確にすること、そして解決することが大切。

じっくり話し合う機会を設けて、別れたときの気持ちやお互いに求めるものを伝え合いましょう。

■成功ポイント2:変わるための方向性を話し合う

「悪い所は簡単に直るものじゃないから」(男性/30代前半)

相手に「もう一度やり直せるかも」と希望を抱いてもらうには、“変えようと努力している”姿を見せなければなりません。自身の行動や生活に関する部分は自分磨きをして成長を。

お互いに譲り合わなければならない部分は、「どう変わっていくか」を話し合って設定しましょう。お互いに心地よく過ごせるように協力し合う姿勢が大切です。

■成功ポイント3:過去にとらわれない

一度破綻した恋ですから、不安になるのは当たり前。ですが「きっとまたダメになってしまう」と思って付き合っていては、せっかくの再会も新しい生活も楽しむことができません。

続かなかった原因をつかみ、お互いに変わる努力をしているのなら、後ろを振り返る必要なし!これから二人でどのように人生を楽しんでいくかに焦点をあてていきましょう。

■復縁も、新しいも、変わらない!?


復縁でも、新しい恋でも、お互いに心地よく生きていけるように協力し合う姿勢が幸せをつくることは変わりません。復縁の場合、お互いをよく知っている分幸せの方向性が見えやすいというメリットも。

自分だけでなく、彼にとっての幸せを真剣に考えることができれば、よりよい関係を築いていくことができそうですね。(Nao Kiyota/ライター)

参考:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000112.000005816.html
 
(ハウコレ編集部)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事