2016.06.13

じめじめな雨の日でも、思わずキュンときちゃう彼女の言動・4つ

雨の日は湿気があり、デートだというのにセットした髪の毛も広がっちゃって、可愛くない…。そうなるとちょっとイライラしてしまいますよね…。
そんな雨の日でも

男子は、女子のこんなことにキュンとするみたい。気になる彼や、彼氏にしてみるのもいいかもしれません。

1.至近距離の相合傘

「さっきまで雨が降ってなかったのに、突然の雨で、彼女の持ってた傘にふたりで入っているとき。距離が近いからか、ちょっと恥ずかしそうにしているのがいい」(28歳/公務員)

「相合傘って照れるけど好きな子となら嬉しい。傍から見たらカップルなんだろうな~と妄想してしまう」(27歳/金融)

雨の日、傘が一本だと相合傘が可能ですよね! お互い濡れないように傘の中に入ると、必然的に二人の距離が縮まります。

まだ彼とお付き合いまで行ってないけれど、いい感じの場合はチャンス!緊張するけれど、相合傘は関係を進展させる、いいきっかけになります。

2.ハンカチで拭いてくれる

「雨でぬれた服とかバッグをハンカチで拭いてくれている彼女の姿にキュンとする。しかもハンカチいい香り」(29歳/不動産)

「雨の中、彼女の家に行ったときに、玄関入った瞬間『結構濡れちゃったね。これで拭いて~』って笑顔でタオルを渡してくれたとき」(30歳/会社員)

彼女から差し出されたハンカチがいい香りだと「この子、女子力高そう!」と思われること間違いなし! 
ハンカチ一枚であなたの好感度も上がるかも。ファッションもそうですが、ハンカチにも油断は禁物です。

3.髪型がいつもと違う

「いつも結ばない長い髪を、ポニーテールにしたり、お団子にしたりしているとドキッとする」(32歳/IT)

「暑いし髪の毛が首にまとわりつくからと、髪を結っている姿が好き」(27歳/インストラクター)

特に梅雨の時期は、湿気でベタベタして髪の毛が首にくっついたり、せっかくストレートにした髪の毛も、湿気のせいでうねってしまったり…。

そんなときはいっそのこと、普段おろしている髪をまとめてイメチェン!彼にとっては新鮮でいいかもしれませんね。

4.ちょっと濡れてて色っぽい

「髪とか上着が雨でちょっと濡れてると色っぽく見えるから、雨の日デートも嫌いじゃない」(28歳/飲食)

「髪の毛が少し濡れてるだけで、普段よりも2割増しで可愛く見えてしまう」(27歳/建築)

「雨も滴るいい女」とはこのこと。少し濡れているあなたの姿は、とっても色っぽく見えるようです。

雨で濡れてしまうとイライラしがちですが、濡れたおかげで色っぽく見えるなら、ちょっと濡れてみるのもアリかも。
ただ、びしょぬれでメイクが崩れてしまうと男子も引いちゃうから気を付けましょう。

おわりに

いかがですか?
雨の日ならではのキュンとするポイントがあるようです。嫌な雨だって味方につけちゃいましょう!

気になる彼や、彼氏とのデートの日に雨が降っていたら、ぜひ上記のようなことをちょっとやってみてください。男子をキュンキュンさせちゃいましょう!(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事