2016.06.16

「精神的な自立」がカギ。彼女のことを束縛しない彼氏の特徴4選

愛する人は、愛する人の時間を管理する……この世の愛はおおよそこういう原理でまわっています。

結婚して、朝、旦那さんが会社に出かけるとき、「じゃあ、行ってくるね、どこに行くかは、電車に乗ってから決めるよ」と言ったら、奥さんはびっくりしますよね。

ちゃんと毎朝決まった時間に、決まった場所に旦那が行っている(あるいは行かせる)、こういう「時間の管理」が、愛のベースにあるものです。

でも、管理と束縛は、言うまでもなく別ものであって……
今回は、彼女のことを束縛しない彼氏の特徴に迫ります。
さっそくご紹介しましょう!

1.仕事など打ち込むものを持っている

「わたしの彼はわたしのことを束縛したことがありません。彼は自分の仕事が大好きで、仕事に誇りを持っています。そういう男性って、相手のことを束縛しないものです」(28歳/PR)

自分の仕事や趣味などに一所懸命な男子って、そもそも彼女のことを束縛したいという気持ちにならないのではないかと思います。

意地悪く言えば、そういう男子は「自分大好き」人間だから……という理由になるでしょう。
もっと穏当に言えば、精神的に自立しているから、という理由になるでしょう。

2.経済的な余裕が多少ある

「彼はものすごくお金持ちというわけではありませんが、それなりに自由に使えるお小遣いを持っています。経済的に余裕のある男子って、彼女のことを束縛しないと思います。
自分がお金を使うのに忙しいから、という理由もあるでしょうし、経済的に自立していたらわりと精神的に穏やかになれるのだろうと思います」(25歳/モデル)

お金がないと、視野が狭くなってきて、「彼女は今、どこでなにをやってるんだ?」と疑心暗鬼になって、嫉妬の嵐になって……ロクなことにならないですもんね。

3.よく遊んできた

「わたしの彼は、若い頃、かなり遊んでいたそうです。彼は『束縛したら女子に嫌われる』というのを知っているから、わたしのことを束縛しないのだろうと思います」(27歳/受付)

男子がもっとも避けたいのは、大好きな女子に嫌われることです。
束縛する男子のことが好きという女子は、レアでしょうから、よく遊んできて女心がわりとわかっている男子とつきあうと、妙な束縛がなく、ハッピーかもしれません。

4.彼女の親族と仲がいい

「わたしの彼は、わたしの両親や妹と仲がいいです。だからなのか、わたしが週末に友だちと深夜まで遊んでいても、束縛してきません」(25歳/ネイリスト)

彼女の親族と、彼を仲良くさせておくと、必要のない喧嘩が避けやすくなるものです。
家族ぐるみの穏やかな愛が、ふたりを包んでくれて、細かいことを気にする必要がなくなってくるからでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
嫉妬があるから束縛します。束縛するから嫉妬心が芽生えます。
束縛と嫉妬は、コインの表裏です。

ということは、精神的に自立している男子とつきあったほうが、女子は幸せになりやすいと言えます。

経済的な自立なしに、精神的な自立はないので、お財布事情も、人間性も、ともに自立している男子を探してみてはいかがでしょうか。

嫉妬も束縛も「出口がない」ので、つきあった後に束縛され、嫉妬される……ということになれば、女子は逃げるしかないのです。つきあう前に手を打っておくほうが賢いでしょう。(ひとみしょう/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事