2016.06.19

最初が肝心!カレとの長続きの秘訣は、付き合い始めの「5つのアレ」

やっと付き合えたと思ってもすぐに終わってしまう恋もあれば、付き合い始めのラブラブな関係のままいつまでも仲良くいられる恋もありますね。

では、この違いっていったい何が原因で生まれるものなんでしょうか?
これがわかれば、あなたの恋があっという間に散ってしまうこともなくなるはず。
そこで今回は、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに「カレとの関係を長続きさせる秘訣」について聞いてみました。

1.連絡はなるべく頻繁に

「あまり連絡を取らなくても平気で仲良くいられるカップルもいますけど、それは長い時間をかけて築いた信頼関係のなせるワザです。
新米カップルにとって、なるべくこまめに連絡を取ることはやっぱり重要でしょうね」

付き合いたてからいきなりほとんど連絡も取らずに以心伝心できるカップルなんていませんもんね。

最初の頃は、それなりに意識をしてお互いに連絡を取るようにしましょう。そうしないと、あっという間に自然消滅なんてことになりかねないかも?

2.エッチを頑張る

「会ったときには、『恥ずかしい』だの『ピュアなお付き合い』だの言ってないで、なるべくスキンシップも大切にしましょう。
大人の恋愛では、心だけじゃなく身体でつながっていることはマストです」

「頑張る」って言っても、別に特別なことをする必要はありません。
好きな人から求められているわけですから、それに素直に応じて、あとは自分なりに楽しみつつ、楽しんでいることをカレに伝わるようにしておけばそれでオッケーです。

3.小さい約束も守る

「付き合いたての頃は、たとえ小さな約束でも、約束した以上はきちんと守るという態度が大切。この時期は、お互いへの信頼が出来上がっていく時期ですからね」

小さな信頼の積み重ねが大きな信頼になっていきますからね。
付き合ってしばらく経てば、だんだん小さい約束くらいなら破っても平気な丈夫な関係になっていくけど、これは付き合いたての頃からの小さな信頼の積み重ねがあるからこそです。

4.たくさん会う

「1と似てますけど、頻繁に会うことも忘れずにね。もちろん、付き合いたてのラブラブな時期なら、何も言われなくてもそうしたいと思うのが当然でしょうけど(笑)」

これも自然消滅を防ぐには重要。でもナナミさんの言うように、付き合いたてなんて、言われなくてもとにかくたくさん会いたいと思いますので、これは当たり前にみんなできてるでしょうね。

5.型にはめない

「相手を型にはめようとして窮屈な思いをさせないことも大切。付き合いたてだからこそ、相手の価値観を尊重してあげましょう。いきなり窮屈な思いをさせられたら、一気に夢が覚めちゃうかもしれません」

最初は「ありのままの相手」が好きになったはずなのに、付き合いだしたら「あれもこれも」と相手に対して完璧を求めてしまうというのはありがち。

でも、それはちょっとわがままですね。
「そのままでいてくれるだけで大好き」。最初の頃の気持ちを忘れずにいてください。

おわりに

どうでしたか?あとは、とにかく全力で愛すことだと私は思います。
心から大好きな人を、片手間の恋愛、そこそこの力だけでモノにできるほど人生甘くはありません。

最初が肝心。とにかく全力でぶつかっていきましょう。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事