2016.06.25

「彼氏とかもういいや~」恋愛が面倒になったときの対処法・5つ

一度そうなってしまうと、なかなか脱出できない“恋愛面倒くさい病”。恋愛で傷ついたり、上手くいかなかったりすると、「もう恋なんてしない!」と思ってしまうことも多いですよね。

そこで今回は、そんなあなたへ、恋愛が面倒になってしまったときの対処法をご紹介しましょう。

●習い事をはじめよう!

新しい趣味や知識を広げることは、新しい自分を見つけるチャンスです。特に習い事は、スキルアップできるだけでなく、新しい出会いもあります。しかも、合コンのように恋愛を目的とするものではないので、新しい出会いも自然に受け止めることができます。

また、習い事で男性と出会った場合、共通の話題や目標があるので意気投合しやすく、まさに、恋愛面倒くさい病のあなたにぴったり! 気になっていた習い事を、いまこそはじめてみませんか?

●すっぴんで出かけよう!

恋愛をしているとき、いつもきれいでいようと、頑張りすぎていませんでしたか? 頑張りすぎるとなにごとも面倒になってしまうもの。

そんなあなたは、たまにはすっぴんで出かけてみるといいかもしれません。すっぴんで出かけると、気取った気持ちがなくなって、いつもより素直になれます。

疲れたときは心も体も素顔になって、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか? ちなみに、すっぴんがどうしてもイヤだという人は、スポーツなどに取り組んでスッキリするのもいいですね。

●公園で休日を過ごそう!

仕事や学校に追われる忙しい日々に、ややこしい恋愛が絡んでくると、どうしても視野が狭くなってしまいがち。そんなときは、休日の昼下がりに公園をゆっくり散歩してみてはいかがでしょう? 

晴れた日にひとりでゆっくり公園をお散歩してみると、普段の生活では出会わない光景がたくさん! 子供連れや老夫婦の歩くスピードに合わせてお散歩すると、恋愛面倒くさい病からも、少しずつ開放されてくるはずですよ。

●1日だけ携帯の電源を落とそう!

いつでも繋がれる携帯がそばにあると、知らず知らずのうちに本当の意味で「ひとり」になれる瞬間がなくなっています。ときには、ひとりになって、きちんと孤独を思い出すことも重要! 

一度、携帯から離れてみれば、わずらわしいと思っていた恋愛や人間関係をお休みできて、前向きになれるということも多いですよ。

●シンプルなラブコメディを観よう!

現実の恋愛が面倒になってしまったら、シンプルなラブコメディを見るのがおすすめ! 突拍子もない展開と、この子大丈夫!? って思ってしまうような主人公に、初々しい恋愛のわくわく感を思い出すはずです。

破天荒な彼氏に振り回されて「あーばかばかしい!」と思いきや、本質は人の大切な愛情やパートナーシップを描いているのがラブコメディというもの。

映画を観て笑いながら、恋愛の最初のわくわくした気持ちを思い出したら、きっとまた、誰かと恋をしたくなってくるはずですよ!

おわりに

忙しい毎日に追われていると、恋愛が面倒になってしまうことだってありますよね。そんなときにはあせりは禁物。無理せず心をしっかり休めて、恋愛したいと思う気持ちをゆっくり温めていきましょう。(織留有紗/ライター)

(ハウコレ編集部)
(伊東亜梨沙/モデル)

関連記事