2016.06.25

モテ女子は「SNSをこう使い分けている」

こんにちは、恋愛プランナーのTETSUYAです。これからやってくる夏は、出会いのチャンスが増える時期ですすね。

ただ異性と出会ったとしても、成就しなければ全く意味なんてありません。そのために重要なのが、コミュニケーションツールであるSNSをどう駆使するか。実はモテ女は、SNSを用途に応じてて使い分けるんです。

そんな「モテ女のSNS」の極意、ご紹介しましょう。

1.モテ女子は3つを使いわける

モテ女子は、LINE、フェイスブック、インスタグラムを、用途に応じて上手く使い分けます。それぞれのSNSの特徴をちゃんと理解しているからこそ、それができるんです。まずはSNSごとの基礎知識をつけるところからはじめましょう。

また、恋愛を発展させるためには、相手から興味を持ってもらうことがすごく大事です。知り合ったとしても、毎日ずっと一緒にいれるわけじゃありません。ですから男子は、つながり合ったSNSから、あなたの情報を入手しようとするわけです。

それを理解しているモテ女は、男子の興味を引くため、SNS上で自分を上手く演出しているわけです。ちょっとズル賢いやり方かもしれませんが、興味をもたれなければその先の恋愛は成就しませんから、しっかりおさえておきましょう。

2.フェイスブックで見た目とのギャップを演出

フェイスブックの特徴としては、自分が申請を承認した友達を中心に、コミュニティを深めるためのSNSです。写真と一緒に、長めの文章も更新できるところが特徴。

となると、どんなことを投稿すると男子に興味を持ってもらえるもでしょうか?「いい意味での、自分の見た目とのギャップを投稿すること」そう、意外性を持った投稿がいいんです!

たとえばスポーツ観戦などのマイナーな趣味から、頑張って料理を作るなどの家庭的な一面、家族の誕生日を祝うなどの優しさを、そのときの感情をまじえながら表現するんです。自分で直接ギャップを伝えるのはちょっといやらしい。だから、フェイスブックを使って間接的に。

3.インスタグラムでイケてるセンスを演出

最近、すごい勢いでユーザーが増えてきたインスタグラム。インスタグラムをやっているだけで、シャレオツな人に見えますよね。インスタグラムの最大の特徴は、やっぱり写真がメインだということ。

その人のインスタのアカウントを開いた瞬間、フェイスブックと違って一度に投稿写真の一覧を見ることができます。そこにある写真で、いかにセンスある女子に思われるかが大事だと思います。

素敵な風景、可愛いパッケージのコスメなどのセンスを感じさせるものの投稿も効果的。でも、あなたをイケてる女だと思わせるもうひとつのおススメ投稿があります。それは、かわいい友達の写真!これであなたの株があがるんです。

なぜなら「類友の法則」、つまりイケてる友達の友達はイケてる、という法則が存在しているから。男子は自分の彼女を自慢したい生き物なので、センスのあるイケてる女子には絶対興味を抱くはず。

4.LINEは即レスを基本に!

LINEはふたりだけのSNSだからこそ、興味をもたせるにはもってこい。ですが、わざと返信を遅らせたりするような駆け引きはおすすめしません。

基本、モテ女子は返事をすばやく返しています。即レスでテンポよく返してくれる方が、男子も嬉しくなって気になってしまうからですね。

また、スタンプは自分のキャラにあったもので、変な趣味だと思われないものを使用することが大事。スタンプの悪いギャップで幻滅することも、意外と多いんですよ。だったら、絵文字で感情表現したほうが無難ですね。

おわりに

いかがだったでしょうか?「自分をどう演出して興味を持ってもらうか」今回みなさんに紹介した方法を、駆使してみてください。これからはSNSで恋愛に失敗しない、賢い女を目指しましょう。(TETSUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)
(こいずみさき/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事