2016.06.25

毎日泊まらせてよ~!男子が喜ぶお部屋での「おもてなし」4つ

恋人ができて少し時間がたてば、お互いの家を行き来することもありますよね。
彼が家に来ることになったら、たいていの女子は部屋の掃除をするでしょう。でも掃除だけでは彼は喜びません。

彼が部屋に来るなら、そのほかにもちょっとしたことをして喜ばせてあげましょう。男子は女子にこうされるとうれしいみたいです。

1.好きな料理を作ってくれる

「泊まりに行ったとき、晩ごはんに自分の好きな料理を作ってもらえるとテンション上がる」(28歳/営業)

「部屋に遊びに行ったときに、俺のためにお菓子をつくって待っていてくれるのがうれしい」(30歳/建築)

「起きたときに朝ごはんが用意されていると感激。あったかいごはんがあると幸せ」(29歳/IT)

彼女の手料理が好き! という男子は多いかもしれませんね。彼が部屋に来るなら彼の好きな料理を振るまえば、きっと喜んでもらえますよ。
彼の胃袋を掴んで、男子が手放したくない彼女になっちゃいましょう!

2.俺専用のものを置いてくれる

「彼女の家に俺専用のカップがあると、他の男は部屋に入れてないんだな~と安心する」(27歳/不動産)

「洗面所に自分の歯ブラシが立ってるとうれしい。逆に自分がいないときに棚とかに隠されているとイヤだ…」(32歳/アパレル)

彼女の部屋に自分専用のモノを堂々と置けるのは、「俺だけの彼女だぞ!」という感じがするので、男子としてはうれしいはず。ですから、彼のマグカップや日用品などを常に置いておきましょう。

ただし、逆に自分のいないときに自分のモノを棚などに隠されていると「他の男も部屋に来ているのかな…」と彼が不安になるので、できれば部屋に堂々と置いてあげましょう。

3.楽しそうなDVDを用意してくれる

「観たかったDVDを借りていてくれると、その気遣いがうれしい」(26歳/商社)

「泊まりに行く前に、俺の好きなジャンルのDVDを数本用意しててくれる。思いやりを感じるよね」(30歳/会社員)

彼が泊まりにきた夜、のんびりと一緒にDVDを観るのって楽しいですよね。
DVDを準備するときのポイントは、彼の好きそうなDVDを数本借りておくこと。そうすれば、「俺の好みを理解してくれてるなんて!」と、彼も喜んでくれるかも。

4.洗濯してくれる

「平日スーツのまま泊まりに行くと、次の日のために下着やYシャツを洗濯して、ついでにYシャツにアイロンまでかけてくれる」(26歳/IT)

「風呂に入っている間に下着や靴下を洗濯してくれるから、風呂上りも洗いたての下着が着れてうれしい」(25歳/派遣)

部屋に彼の下着やシャツをいつも置いているなら大丈夫ですが、いきなりお泊りすることになったとき、用意がないと替えの服装に困りますよね。

そんなときに、ちゃんと彼が着てきた服を洗濯して、アイロンまでかけてくれる家庭的な彼女は男子からとても喜ばれます。家庭的な一面を見せることで、彼も結婚を前向きに考えてくれるかも。

おわりに

いかがですか?
男子が彼女の部屋に泊まりに行ったとき、これをされたらきっと彼もうれしいはず。こうしたちょっとの気遣いで彼の心を掴めるんですよ。

「彼女の部屋、居心地いいな~」と思ってもらえれば、彼だって忙しくても時間を作って会いに来てくれるはずです。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事